30代子育て世帯の2019年5月の家計簿&収支を公開。貯蓄率は30.2%。

30代子育て世帯の2019年5月の家計簿&収支を公開。貯蓄率は30.2%。

こんにちわ、ももたまです。

2019年5月の収支は貯蓄率が30.2%となり、旅行や自己投資等支出が多いと感じる月でしたが、固定費の見直し効果が出ました。

特に格安SIMを利用したおかげで、夫婦2人のスマホ料金が一時的ではありますが1,000円程度になりました。

たま
たま
固定費の見直し効果は大きいですね

今月も収入・支出の詳細を振り返ってみましょう。

ももたま家の家族、仕事、住居等の基本情報

私達の基本情報をまとめたのがこちらです。

  • 年代:30代夫婦
  • 家族構成:4人家族(子供は年長、年少)
  • 仕事:夫(サラリーマン)、妻(扶養内パート)
  • 住居:2LDK賃貸(家賃補助なし)
  • :1台所有
  • 子供の習い事:年長2つ、年少1つ

2019年5月のももたま家の収支と貯蓄率

2019年5月収支

 

私達は、『収支のポイント』をたまちゃんの扶養内パートの収入が全て貯蓄にまわせているか?としています。

年間約130万円、つまり月あたり10万円程度が貯蓄の目安になります。

もも
もも
今月もしっかりと達成することが出来ました

2019年5月のももたま家の収入の詳細を振り返る

給与収入:480,910円

今月は夫婦ともに残業代が増えており、先月に比べると3万円程度多かったです。

収入が増える事は嬉しいですが、労働時間が増えただけなので、手放しでは喜べないですね。

『資産』を作り上げる事を意識して、資産を作る為の時間をしっかり確保できるように、時間の使い方も考えていきたいところです。

たま
たま
投資やブログに取り組む時間も必要ですからね
30代子育て世帯の2019年4月の家計簿&収支を公開。貯蓄率は23.0%。
30代子育て世帯の2019年4月の家計簿&収支を公開。貯蓄率は23.0%。年度最初の収支把握は固定費の変化に注目しましょう...

雑収入:1,520円

交通の立替金額になります。

2019年5月のももたま家の支出の詳細を振り返る

食費:33,282円

予算は3万円代なので、予定通りの支出になっています。

夏場になり冷たい食事が美味しい季節になってきたので、料理のレパートリーも増えそうですね。

私達は夫婦どちらも料理をするのですが、お互いが自分の好きな物を中心に作るので、結果的に色々な料理を食べられるのが気に入っています。

料理をする旦那は少数派だけど経済的にも精神的にも嬉しいことたくさんあるよ旦那さんが料理できるようになると良いことづくし...
もも
もも
夏なら冷やし中華や棒棒鶏とか良いですよね
たま
たま
私はサラダや冷しゃぶとかかな♪

通信費:7,104円

夫婦のスマホ2台(UQ Mobile)とWiMAXの費用になりますが、今月はスマホ代が1,000円代とかなり安かったです。

詳細を調べてみるとファミゼロ学割が適用されていた為でした。

ももちゃんのスマホを契約する際、5歳の子供を利用者登録してあるので3カ月限定ではありますが3,000円程度割引されます。

もも
もも
お得な割引は利用しないとですね

ちなみに、料金内約は以下の通りでした。

(もも):請求金額 526円
おしゃべりプランS 3,980円
国内通話料 2,240円
各種ダイヤル通話料 80円
SMS送信料 6円
まとめてチャージ(1G) 1,000円
増量オプション 500
通話割引 -1,840円
スマトク割 -1,000円
ギガMAX月割 -300円
イチキュッパ割 -1,000円
増量オプション割引 -1,000円
ファミゼロ学割 -1,680円
増量オプション料割引 -500円
ユニバーサルサービス料 2円
ユニバーサルサービス料 38円

(たま):請求金額 521円
おしゃべりプランS 3,980円
国内通話料 1,400円
まとめてチャージ(1G) 1,000円
増量オプション 500円
通話割引 -920円
スマトク割 -1,000円
UQ家族割 -500円
イチキュッパ割 -1,000円
増量オプション割引 -1,000円
ファミゼロ学割 -1,480円
増量オプション料割引 -500円
ユニバーサルサービス料 2円
消費税 39円

住宅費:88,253円

家賃・共益費・町内会費・駐車場です。

水道光熱費:13,746円

水道光熱費の予算は15,000円であり、先月に比べて低い為達成しているように見えますが、水道料金が含まれていない為です。

これまでの費用変遷から来月より予算を15,000円から、18,000円に変更する事としました。

梅雨の時期になり浴室乾燥機やドラム式乾燥機を利用する機会が増えてきますが、これらを利用せず節約するのではなく、しっかり利用して自分達の時間を確保することが大切と考えています。

たま
たま
使っても電気代が倍になる訳ではないですからね

日用雑貨費:11,024円

今月はシャンプーとリンスを購入しましたが、大容量サイズ(2,500ml)の為、少し料金が高めです。

毎日使う気に入っている商品なので、大量に購入することでトータルコストを下げるという事も大切です。

Amazonで購入しましたが、重いものを運ばなくても良いという点も助かりますよね。

もも
もも
毎日使うものはお得に手に入れましょう
created by Rinker
¥9,350
(2019/10/17 05:32:22時点 楽天市場調べ-詳細)

趣味・娯楽費:4,850円

今月も色々遊びに行きましたが、鈴鹿サーキットにお出かけしたことが一番楽しかったですね。

5歳、3歳と行く鈴鹿サーキット
鈴鹿サーキットの料金、駐車場、アトラクション、待ち時間、飲食の持ち込み、バックヤードツアー等の現地レポ5歳と3歳の小さい子供達でも楽しめる鈴鹿サーキット。3歳になると乗れるアトラクションも増えるけれど、全体的にアトラクションの待ち時間が長いのが気になりますね。...

普通であればアトラクション乗り放題のパスポートを購入するだけでも、かなりの金額になりますが、会社の福利厚生(チケット代負担)を利用してお得に遊びに行けました。

たま
たま
使える福利厚生はしっかり使わないとね♪
家族向け福利厚生
会社の福利厚生のオムツ代、イベントチケット代の補助内容、転職時の調べ方などを実体験レポ家族・子供向けの福利厚生も実際にはかなり多くあるので自分の会社の福利厚生を今一度チェックすることをおすすめする。...

被服費:15,777円

今月は子供の靴、冬物のクリーニング代になりますが、クリーニングは店舗だと高いので、グル―ポンを利用しました。

10着分を撥水・防虫・防カビ・リンス加工に加え、自宅で発送・受け取りが出来てお値段6,500円

クリーニングはどうしても店舗へ持っていったり、受け取ったりと時間も手間もかかるので、値段的にも大満足です。

医療美容費:598円

今月はたまちゃんの化粧品を購入しました。

車両交通費:2,150円

高速道路、駐車料金の費用になりますが、先月購入したガソリンプリカが残っていたので、今月はガソリン代がかかっていません。

車は私達にとって大切な浪費ですが、だからと言ってたくさん費用をかけても良いという訳でもありません。

ちなみに私達は中古のハイブリット車に乗っていますが、距離を走ると燃費も意外に無視できません。

次回の車購入時には、しっかりと価格と価値を見極めて検討していきたいですね。

交際費:16,010円

今月はももちゃんのお母さんが愛用してくれている、パジャマ工房のパジャマを購入しました。

もも
もも
プレゼントも喜んでくれて良かった♪
パジャマ工房のおすすめ理由、サイズ、お得な購入方法を60代の両親へのプレゼントを通して体験レポ
パジャマ工房のおすすめ理由、サイズ、お得な購入方法を60代の両親へのプレゼントを通して体験レポ60代の父親、母親にプレゼントをして喜ばれたパジャマ工房のパジャマはプレゼントにおすすめ!子供から高齢者の方まで幅広くおすすめできるパジャマで、質も良くお値段の価値は十分にありますよ!...

お小遣い:50,000円

ももちゃんが40,000円(交通費、ランチ込)、たまちゃんが10,000円。

子育費:55,150円

子供達の保育園代と習い事にかかった費用で、このうち保育園代が35,750円でした。

習い事に関しては実際にかかっている費用などを別の記事にまとめているので、そちらを参考にしてみて下さい。

幼児期の習い事はいつから?費用は?効果は?実体験と実際の費用から考察してみる子供の習い事って実際どれくれいかかるかご存知ですか?実体験を元に幼児期の習い事はいつから始めたのか?費用はどれくらいかかったのか?効果はどうだったのか?を考察してみました。...

教育費:7,084円

夫婦2人の自己投資費用(書籍代、学会費、研修費)になります。

浪費と同じで自己投資だからお金をかけて良いのではなく、どういう価値があるのかを意識して投資していきましょう。

たま
たま
無駄な勉強会には参加しないのも大切

その他:31,699円

奨学金返済、ふるさと納税の支払い、そして自動車税の支払いになります。

自動車税は諸事情で一部しか計上できていませんが、来月に残りの分を計上します。

もも
もも
改めて車の維持費の高さを感じるね
たま
たま
必要ないなら車は持たない事が一番お得ですよね

所感

今月は格安SIMへの乗り換えによって、固定費見直しの効果を実感することが出来ました。

固定費を見直して毎月の支出を下げると、月ごとの生活費を押させることが出来るので気分的にも楽になります。

家計簿をつけて支出を確認することで、何が自分達にとって大切な浪費なのかを確認できる、という事も大切な事だと実感しています。

来月はボーナス月なので、収支がいつもよりは上振れると思いますが、あまり気にせずコツコツとしっかり家計見直しを継続していきましょう。

もも
もも
しっかり投資にもまわしていかないとね
ももたま家の家計簿を毎月公開中!
こちらも合わせてどうぞ♪