投資実績

【2020年8月】米国ETF投資、企業型確定拠出年金の運用実績【30代子育て世帯】

【2020年8月】米国ETF投資、企業型確定拠出年金の運用実績【30代子育て世帯】

こんにちは、ももたまです。

2019年3月から米国ETF投資、企業型確定拠出年金を開始して17ヶ月が経ちました。

8月は「夏枯れ相場」とも言われており、投資を実際に行う人数が減る傾向があります。

もも
もも
いわゆる「アノマリー」と言われてるものですね。

アノマリー(Anomaly)とは、現代ポートフォリオ理論や相場に関する理論の枠組みでは説明することができないものの、経験的に観測できるマーケットの規則性のことです。
(出典:SMBC日興証券株「初めてでもわかりやすい用語集」より)

投資に参加する人数が少ないため、以下のようなことも言われています。

  • 株価の値動きが少ない
  • 多少の取引で値動きが大きくなる

そんな夏枯れ相場である、8月を含めたダウ平均株価の推移を見てみましょう。

  • 8月3日:26,640.40ドル
  • 8月14日:27,931.02ドル
  • 【結果】+1,266.62(+4.75%)
たま
たま
順調すぎるくらいに、右肩上がりを続けていますね。

私達は右肩上がりの理由を正確に理解していませんが、そもそも正確に理解したいとは考えていません。

私達が投資をする目的は「市況を理解すること」ではなく、「世界経済の成長の恩恵を受けること」です。

さらに、私達にとって投資は「手段」であり「目的」ではありません。

だからこそ投資手法もインデックス投資を選び、投資にかける時間も最小限にしています

ただ、決して「何かを・誰かを」疑いなく信じて投資をしているわけではありません。

もも
もも
大切な自分達のお金を守るのは、自分達ですからね。
  • 投資の目的は「価値観マップ(人生の羅針盤)」で明確にする
  • 投資の金額は「リスク許容度」で決定する
  • 投資の振り返りは「運用報告」で行う
  • 投資の資金管理は「家計見直し」と一緒に行う

「投資」はお金を増やす大切な手段だからこそ、増やすことが目的にならないようにしましょう。

たま
たま
いつまでに、何のために、いくら必要なのかを明確にね。

では、2020年8月の運用実績報告の前に、私達の投資・運用方針を見ていきましょう。

セミリタイア環境をつくるための投資・運用方針

私達は人生の目標の1つとして、「55歳までにセミリタイア環境をつくること」を挙げています。

そのために、以下の3つの取り組みを続けています。

  1. 家計見直しによる支出の倹約
  2. 投資による資産の構築
  3. 副業による収入の複数化

私達の人生の目的、目標については下記の記事を参考にしてみてください。

【2020年版】30代子育て世帯の人生の目的・目標を大公開。自分達の幸せを目指そう
【2020年版】30代子育て世帯の人生の目的・目標を大公開。自分達の幸せを目指そう30代子育て夫婦の人生の目的、3つの目標を紹介!2020年の目標、2020年8月末時点の実績も全て具体的に公開します!いろいろな取り組みを継続させていくコツも合わせてまとめました!...

投資においては、米国ETF投資企業型確定拠出年金に取り組んでいて、それぞれの投資・運用方針は以下のとおりです。

運用方針米国ETF投資企業型確定拠出年金
投資対象VT、VYMなどの米国ETF外国債券・株式インデックス
投資方法毎月定期積立(一般NISA+ジュニアNISA)毎月定期積立
運用期間20年以上20年以上
積立金額年間約400万年間約60万(月約5万)
備考積立金額は適宜調整
※2020年7月よりジュニアNISAを活用
給与の一部を加えた最大積立金額
※2020年8月より月約1万円に減額
もも
もも
子供達のジュニアNISAはSBI証券を活用していますよ。

理由はジュニアNISA口座で米国ETFを買付できるのは、SBI証券だけだからです。

続いて、2020年8月の投資・資産運用の詳細な実績を見ていきましょう。

米国ETF投資の買付、運用実績を公開

米国ETF・MMFの買付銘柄、保有銘柄の評価額

私達が2020年8月14日時点で、保有している全ての銘柄と評価額(1ドル=106.59円)を表にまとめました。

銘柄口数取得単価現在値損益
(ドル)
損益計
(ドル)
損益計
(円)
評価額別割合
VT33174.7581.686.932294.42245,98577.87%
VYM5683.7283.980.2614.821,58913.55%
LQD8117.34135.4118.07144.5615,4983.12%
IYR787.5981.68-5.91-41.40-4,4381.65%
MMF11,325.380003.82%
合計2412.40258,633100%

2020年8月の買付銘柄、口数、そして買付金額は以下のとおりです。

  • VT:34口(ジュニアNISA含む)
  • VYM:5口
  • 買付金額:3,197ドル(約34万円)

2020年7月でも報告した2人目のジュニアNISA口座ですが、開設が未だ完了していません。

もも
もも
よほど混み合っているのか、改めて問い合わせしてみます。

そのため、8月は引き続き1人目のジュニアNISA口座でVTの買付を行いました。

なお、SBI証券のジュニアNISA口座で米国ETFを買付するときは、円貨決済しかできません

通常であれば以下の手順で住信SBIネット銀行で外貨を買付して、SBI証券に外貨入金します。

ところが住信SBIネット銀行の銀行口座は、「15歳以上でなければ開設ができない」のです。

たま
たま
そこで、以下のようにジュニアNISAを活用しています。
  1. 親名義の銀行口座
  2. 子供名義の銀行口座(楽天銀行)へ振込
  3. 子供名義の証券口座(SBI証券)へ即時入金
  4. ジュニアNISAで米国ETFを円貨決済で買付

楽天銀行への振込、SBI証券への入金は全て手数料が無料のため、手数料は円貨決済時の為替手数料(25銭)のみです。

米国ETF・MMFの銘柄別の保有割合

2020年8月時点で保有している米国ETFとMMFを、評価額で計算した銘柄別の保有割合をまとめました。

2020年8月の米国ETF、MMFの保有割合

2020年4月に衝動的に10万円分を買付した米ドルは、全て米国ETFの買付に利用できました。

そこで、2020年8月からは停止していた外貨積立を再開し、買付時に余った米ドルで外貨建MMFを買付しました。

たま
たま
外貨積立、外貨建MMFの魅力は以下の記事にまとめました。
【米国ETF投資】住信SBIネット銀行の外貨買付・外貨積立とSBI証券への外貨入金まとめ
【米国ETF投資】住信SBIネット銀行の外貨買付・外貨積立とSBI証券への外貨入金まとめ【体験談】住信SBIネット銀行での外貨買付、外貨積立、SBI証券への外貨入金の考え方、具体的な手順を紹介。おすすめは為替手数料が2銭と安い外貨積立。ただし、外貨入金は定期的に自動で行えないので注意。...
【米国ETF投資】SBI証券における外貨建MMF(米ドル)の買付、再投資のまとめ
【米国ETF投資】SBI証券における外貨建MMF(米ドル)の買付、再投資のまとめ【体験談】外貨建MMFは買付手数料が無料で、いつでも、少額から売買できる投資信託。銘柄は金利が一番高いものがおすすめ。分配金の受取、課税、再投資まで全て自動のため運用がしやすい。外貨預金よりも米国ETF投資に活用しやすい。...

外貨建MMFの保有割合も「5.71%→3.82%」と下がり、アセットアロケーションにも合ってきました

【2020年版】アセットアロケーションを考え方と一緒に大公開【30代子育て世帯】
【2020年版】アセットアロケーションを考え方と一緒に大公開【30代子育て世帯】アセットアロケーションを考えるポイントは3つ。リスク資産割合、投資商品割合、投資地域割合。私達はリスク資産が4割。そのうち、株式7割、債券2割、不動産とMMFで1割。投資先は米国中心の全世界が対象。...

米国ETF・MMFへの投資額・評価額推移

2020年8月時点の投資額と評価額を加えた推移グラフがこちらです。

2020年8月の投資、評価額推移
年月運用金額(円)評価額(円)損益差額(円)運用増加額(円)為替
(1ドル)
2020年8月3,445,3543,703,987258,633268,482106.59
2020年7月3,176,8723,304,903128,031225,644107.21
2020年6月2,951,2282,998,02446,79013,565106.89
2020年5月2,937,6632,729,467-208,19651,526106.89
2020年4月2,886,1372,660,436-225,701483,635107.92
2020年3月2,402,5022,204,521-197,981121,348103.45
2020年2月2,281,1542,429,221148,066286,944109.94
2020年1月1,994,2102,101,004106,794114,643109.61
2019年12月1,879,5671,949,85270,28595,503108.60
2019年11月1,784,0641,835,11651,052249,262108.87
2019年10月1,534,8021,566,65231,850278,829108.69
2019年9月1,255,9731,298,61142,638179,458108.05
2019年8月1,076,5151,094,41717,902143,598105.99
2019年7月932,917962,30129,384276,055108.88
2019年6月656,862653,210-3,652140,442108.47
2019年5月516,420504,925-11,495128,734109.64
2019年4月387,686392,8825,196100,846111.49
2019年3月286,840289,8733,033286,840110.00
2019年2月0000
  • 運用金額:3,445,354円
  • 損益差額:258,633円
  • 運用増加額:268,482円

運用増加額は約26万円でしたが、2人目のジュニアNISA口座開設が遅れているため、想定よりは少額でした

ちなみに、私達の投資金額は、私達のリスク許容度に合わせたものであるということも重要です。

私達も他人の投資内容を参考にすることはありますが、比べることはしません。

投資は目的が全てであり、人それぞれ投資の目的は違います

だからこそ、自分達の目的を明確にして、リスク許容度に合わせた投資が何よりも大切だと考えています。

もも
もも
リスク許容度については、別の記事を参考にしてください。
【初心者向け】投資を始める前に理解すべきリスク許容度とは何か?
【初心者向け】リスク許容度の考え方、重要性を理解しよう【長期投資に必要不可欠】投資に必要不可欠な「リスク許容度」について初心者向けに分かりやすく解説します!リスク許容度を超えた投資をすれば、苦しみに最終的には大きな損失に繋がります。まずは自分のリスク許容度をしっかり把握しましょう!...

米国ETF・MMFからの分配金の推移

2020年8月14日における米国ETF・MMFからの分配金の詳細と推移をグラフにまとめました。

2020年8月の米国ETF・MMFからの分配金推移
日付ティッカー等分配金
(ドル)
年度別の累計
(ドル)
2019年3月からの累計
(ドル)
2020年8月3日MMF0.12140.31407.38
2020年8月7日LQD2.13142.44409.51

2020年8月は、MMFとLQDからの分配金のみで金額としては約2ドルと少額でした。

たま
たま
来月はVT、VYMの分配金が入るため、楽しみですね。

私達はインデックス投資を行っていますが、実際に取り組む中で本当に続けることが難しい投資手法だと感じています。

分配金が手に入らなければ、ただ毎月お金を支払い続け、評価額の増減を見るだけです。

確かに評価額を見れば、資産の「金額」は増えているのでしょう。

ただ利益を確定させ、売却をしない限り手元にお金が入ってくることはありません

もも
もも
長期投資なら、売却自体も30年後とかですからね。

投資信託は分配金を自動で再投資している「はず」なので、資産運用の効率は分配金を受け取るよりも良いと理論上は言えます。

一方で米国ETF投資の場合、分配金は二重課税もされるため決して効率は良くありません。

【米国ETF投資】SBI証券における分配金について。配当金との違い、利回り、税金、受取、再投資
【米国ETF投資】SBI証券での分配金に関するまとめ。利回り、税金、再投資がポイント【体験談】米国ETFから支払われる分配金。利回りも重要だが、3つの税金を理解し確定申告によって節税することも重要。受け取りは外貨(米ドル)のため、手動で買付、少額なら外貨建MMFも活用しよう。...

それでも私達が米国ETF投資を活用するのは、分配金が精神的な支えになると実感しているからです。

年間4回、ボーナスのように手に入る分配金は、資産を実感するだけでなく、投資を楽しむ要素にもなっています。

たま
たま
お金を払う時に、資産を意識するようにもなりましたね。
【米国ETF投資を選んだ5つの理由】つみたてNISAをやらない理由とは?
【米国ETF投資を選んだ5つの理由】つみたてNISAをやらない理由とは?米国ETF投資を選んだ理由は大きく5つ。①ブラックボックス、手数料を避ける。②分配金が欲しい。③税金について考えることができる。④運用金額の想定が非課税枠を超えている。⑤投資信託、米国ETFの2つを管理することが大変。...

企業型確定拠出年金(企業型DC)の運用実績

2020年8月14日時点の企業型確定拠出年金の推移をまとめたのがこちらのグラフです。

2020年8月の企業型確定拠出年金(企業型DC)の運用実績
年月運用金額(円)評価額(円)損益差額(円)積立額(円)
2020年8月1,388,9651,532,626143,66111,000
2020年7月1,377,9651,477,86299,89751,000
2020年6月1,326,9651,381,97655,01151,000
2020年5月1,275,9651,264,049-11,91651,000
2020年4月1,224,9851,211,674-13,29151,000
2020年3月1,165,9781,148,589-17,38951,000
2020年2月1,114,9781,226,521111,54351,000
2020年1月1,063,9781,132,96968,99151,000
2019年12月1,012,9781,070,25157,27351,000
2019年11月961,9781,017,56755,58951,000
2019年10月910,978925,46714,48951,000
2019年9月859,978879,37319,39551,000
2019年8月808,978805,050-3,92851,000
2019年7月757,978765,5007,52251,000
2019年6月706,978699,493-7,48551,000
2019年5月655,978667,05711,07951,000

2020年8月から企業型DCのマッチング拠出を止めて、積立金額は1,1000円に減額しました。

企業型DCやiDeCoは出口戦略がとても難しいと私達は考えています。

私達の場合、55歳でセミリタイア環境を作ることを目標にしていますが、実際にセミリタイアをするかは未定です。

子供達の成長だけでなく、私達自身の労働・生活環境は、これからどんどん変わっていくでしょう。

さらに私達の価値観も変化し続けていく中で、やはり長期的な資金拘束は大きなデメリットです。

もも
もも
企業型DCやiDeCoこそ、まさに目的次第と言えますね。

暴落リスク・為替リスク時の資産減少額を確認

2020年8月現在、暴落リスク・為替リスクによる資産の減少見込みは以下のとおりです。(1ドル=106.59円)

評価額(円)暴落時の想定額(円)暴落リスク
(5割減)
為替リスク
(3割減)
米国ETF3,561,8931,246,663
MMF142,09499,466×
企業型DC1,532,626766,313×
合計5,236,6132,112,441

暴落によって、資産が約523万から約211万円まで減少する可能性があるということです。

何年もかけて約500万円の資産が、どんどん減り続けていく中、それでも積立投資をし続けていく。

私達が選んでいるインデックス投資とは、まさにそんな投資手法であることを忘れてはいけません。

たま
たま
だから、続けることが難しいとも言われるんですよね。

そういう意味ではブログと同じで「続ける」ための考え方、取り組み方も重要です

  • 余裕を持った資金管理
  • 余剰資金を増やすための家計見直し、副業
  • 分配金という名の資産収入

なお、暴落リスク・為替リスクについては、以下の記事にまとめましたので、参考にしてみてください。

【米国ETF投資】株価暴落・為替(円高)リスクで米ドル資産は最大3割まで減る
【米国ETF投資】株価暴落・為替(円高)リスクで米ドル資産は最大3割まで減る米国ETF投資において、過去に株価暴落によってETFの市場価格は▲56.9%、円高によって米ドル資産は▲24.24%になったという事実がある。その上で、長期・積立・分散を意識した投資を行うべき。...

まとめ:投資における目的の重要性を再認識

夏枯れ相場と呼ばれるアノマリーがある8月ですが、実際の市況を見ても、状況を完全に理解することが私達にはできませんでした。

それと同時に、正確に理解する必要がないということを改めて実感しました。

もも
もも
市況を正確に理解することが目的じゃないですからね。

投資がお金を増やすための強力な手段であることは、間違いありません。

ですが、投資の目的によって取りうるべき手段も違えば、取り組む姿勢も変わってきます。

私達はインデックス投資を選択したからこそ、投資を続けていくための環境づくりが重要になります

  • 家計見直し:収支の改善
  • 副業:余剰資金の増加
  • 米国ETF投資:資産収入で投資を楽しむ
たま
たま
一例ですが、目的に合わせた取り組みばかりですよね。

だからこそ、投資の目的、つまり「いつまでに何のために何が必要なのか?」を明確にすることが重要なのです。

もし、投資の目的が分からないなら、ぜひ一度「価値観マップ」に取り組んでみることをおすすめします。

時間がかかって面倒だと感じるかもしれませんが、結果的には1番の近道になるはずです。

【夫婦円満の秘訣】自分達の幸せ、人生の目的を価値観マップで明確に【体験談】
【夫婦円満の秘訣】自分達の幸せ、人生の目的を価値観マップで明確にしよう【体験談】自分の幸せ、人生の目的が明確だと自分の意見に自信が持てる。他人に影響されることなく、考えの中心にある軸となる。価値観マップは明確にするためのツールで、夫婦で取り組むことで嬉しい成果も。...
米国ETF投資はマネーフォワードで一括管理!
ももたま家のおすすめ理由
  • 家計簿に証券口座を加えて自動連携できる!
  • 外貨建でも円換算で資産表示ができる!
  • 最新の資産状況がリアルタイムで分かる!
  • 資産推移もグラフで分かりやすく確認できる!

 

こちらも合わせてどうぞ♪