愛知・岐阜以外

コンフォートホテルは小学6年生まで添い寝、朝食が無料!子連れにおすすめのホテル

コンフォートホテルは小学6年生まで添い寝、朝食が無料!

こんにちは、ももたまです。

今回は奈良県奈良市にある、コンフォートホテル奈良に子供達(6歳、3歳)と泊まりに行ってきました。

コンフォートホテルは小学生6年生まで添い寝、朝食が無料と子連れには嬉しいサービスが魅力です。

私達もこれまで何度も利用していますが、大浴場が無いこと以外は大満足の宿泊でした。

ちなみに、コンフォートホテルの予約は楽天ポイントが貯まる、楽天トラベルを活用するのがおすすめです。

たま
たま
貯まった楽天ポイントは電気料金にも活用できますからね
【家計見直し】楽天でんきで電気代を安くしよう!切り替え手順、体験談も大公開
【家計見直し】楽天でんきで電気代を安くしよう!切り替え手順、体験談も大公開楽天でんきなら楽天ポイントを利用して電気料金をゼロ円にすることもできる。電気料金も安く、ポイントが使え、切り替えも簡単。さらに、停電なども無く安心・安全で切り替えない理由が見つからない。...

コンフォートホテル奈良の基本情報と駐車場

コンフォートホテル奈良は観光にも便利な立地

コンフォートホテル奈良のエントランス

コンフォートホテル奈良は、JR奈良駅から徒歩3分奈良公園まで車で7分という観光にも最適な立地です。

私達は翌日に奈良公園に遊びに行きましたが、ゆっくりと朝食も楽しめて本当に良かったですよ。

コンフォートホテル奈良
  • 住所:〒630-8244 奈良県奈良市三条町321-3
  • 電話番号:0742-25-3211
  • 駐車場:1日1,000円(提携駐車場)

提携駐車場はホテルのほぼ真横で、徒歩1分という近さ

コンフォートホテル奈良の駐車場

コンフォートホテル奈良には駐車場がありませんが、徒歩1分の距離に写真の提携駐車場があります。

提携駐車場と言っても普通のコインパーキングで、料金は1,000円/日です。

チェックイン時に駐車券を見せたりすることはなく、料金も翌朝に駐車場から出るときに出口にある精算機で支払いました。

もも
もも
徒歩1分という立地は子連れだと荷物もあるので助かりました。

チェクイン後はウェルカムドリンクを楽しもう

フロントではいろいろな備品を無料で借りることができる

コンフォートホテル奈良の受付

コンフォートホテル奈良のフロントには、綿棒などの消耗品が置いてあります。

その他にも、いろいろな備品を無料で貸し出しているので、必要があれば合わせて借りておきましょう。例えば、

  • 自転車
  • スマホ充電器
  • 電気スタンド
  • ズボンプレッサー
  • アイロン・アイロン台
  • 加湿器
  • ソーイングセット
  • 爪切り
  • 氷枕、体温計
  • 折り重ね枕、オリジナル足枕

ベビーベッドを借りることもできますが、1,100円/泊と有料貸出なので注意しましょう。

ウェルカムドリンクは14時から24時まで楽しめる

コンフォートホテル奈良のウェルカムドリンク

チェックインを終えたら、フロント横のカフェスペースで写真のウェルカムドリンクを楽しめます。飲み物は

  • 珈琲
  • お水
  • レモン水

紙コップはもちろん、プラスチックの蓋、複数のコップを運ぶためのお盆まで用意されていました。

たま
たま
子供達も飲めるレモン水があったのは嬉しかったです。
コンフォートホテル奈良のウェルカムドリンク

コンフォートホテルの部屋は可もなく不可もなく

廊下は広く、エレベーター前にはズボンプレッサーも

コンフォートホテル奈良の廊下

エレベーターを上がると、写真のように見慣れたホテルの廊下が広がっています。

何となくホテルの廊下を見るとワクワクするのは、おでかけに来たって感じがするからでしょうか?

ちなみに子供達は、カードキー片手に部屋番号を一生懸命探して楽しそうでした。

もも
もも
ホテルでのお泊りも子供達にはいい経験ですよね。
コンフォートホテル奈良のズボンプレッサー

ちなみに、エレベーター前にはズボンプレッサーがあるので、必要な場合は受付に一言連絡をして借りましょう。

ツインエコノミー(18平米)は幼児2人なら十分な広さ

コンフォートホテル奈良の部屋

私達は今回18平米のツインエコノミーに宿泊しましたが、想像通りの広さで、窮屈感は感じませんでした。

もも
もも
子供達が小学生になると、流石に18平米は狭いかな。

あらかじめ子供が添い寝することを伝えてあったので、子供達のタオル歯ブラシも部屋に準備されていました。

お風呂はユニットバスなので、一緒に入るとかなり狭い

コンフォートホテル奈良のお風呂

コンフォートホテルには大浴場が無いので、お風呂は部屋のユニットバスを利用することになります。

たま
たま
私は大浴場が結構好きなので、ちょっと残念です。

湯船は大人でも狭いと感じるので、幼児を連れている場合は家と同じようにお風呂に入れるのが良いですね。

1人が子供達と一緒にお風呂にはいって、もう1人がお風呂から出た子供達を受け取るといった感じです。

シャンプー、リンス、ボディーソープは備え付けられていて、ドライヤーも部屋にあったので特に不便もしなかったです。

コンフォートホテルの朝食バイキングは種類が豊富

子連れ向けのサービス、電子レンジが整っているのは嬉しい

コンフォートホテル奈良の朝食は44座席あるカフェスペースでいただきます。

カウンター席と2人用の席があるのですが、2人用の席をくっつけて4人席にすることもできます。

ただ、7時8時台はとても混み合っていたので、人数分の座席を確保するのも少し大変でした。

コンフォートホテル奈良の朝食

そんな時にスタッフの方にいただいたのが、画像の座席確保用のラベルです。

もも
もも
混雑している時間帯には便利ですよ。
コンフォートホテル奈良の朝食

食器には子供用のプレート、コップも完備されているので安心です。

コンフォートホテル奈良の朝食会場にある電子レンジ

また、私達は利用しませんでしたが、電子レンジ耐熱容器自由に使うことができます。

子連れの場合、離乳食やアレルギー対応などで食品を温めたいということもありますよね。

コンフォートホテルのドリンクバーは全部で6種類

コンフォートホテル奈良の朝食

コンフォートホテルのドリンクバーには全部で6つのドリンクがありました。

  1. オレンジジュース
  2. 烏龍茶
  3. 牛乳
  4. 緑茶
  5. 珈琲

ただ、オレンジジュースはかなり薄かったのがちょっと気になりましたね。

たま
たま
6歳の子が飲んで薄いと言うくらいですからね。笑

ヨーグルトもあるので、コーンフレークやグラノーラと一緒に楽しむのもおすすめ。

和食は無いけれど、料理の種類も豊富にあるのが嬉しい

コンフォートホテル奈良の朝食

コンフォートホテルの朝食バイキングは料理の種類が多くて、とても満足でした。

写真はパンコーナーですが、ロールパンデニッシュクロワッサンチーズパンワッフルがありました。

ジャム(オレンジ、ブルーベリー、イチゴ)、マーガリンもあるので、少しずつ食べるだけでも結構なボリュームになりますよ。

6歳の子はバターナイフを使って、ジャムをロールパンにつけて食べることがお気に入りでした。

もも
もも
家ではやらないけれど、一体どこで覚えたんだろう?笑
コンフォートホテル奈良の朝食

パンコーナーの横には、フルーツ(りんご、パイナップル)、サラダ(春雨、トマトペンネ、ポテトサラダ)。

コンフォートホテル奈良の朝食

さらには生野菜や、穀物サラダもあるので、朝から野菜をしっかり取れるのは良かったですね。

3歳の子は野菜が大好きなので、色々なサラダに挑戦していましたがスイートコーンが1番だそうです。

たま
たま
サラダじゃないけれど、喜んでくれて何よりです。笑

サラダの横には定番のジャーマンポテトソーセージスクランブルエッグが並んでいました。

コンフォートホテル奈良の朝食

コンフォートホテルの朝食には白米は無く、代わりにピラフ、アレンジ用のナムルテアニン味噌スープがありました。

もも
もも
外国人のお客さんが多いからでしょうかね?

テアニンは旨味成分でもあるアミノ酸の1種で、リラックス効果があり目覚めにも良いということで最近人気があるそうです。

実際に飲んでみましたが、味は普通のお味噌汁とあまり変わらなかったですね。

コンフォートホテル奈良の朝食のミネストローネ

最後に味付きゆでたまごミネストローネがありました。

ミネストローネはテアニン味噌スープに比べると少し味が濃く、美味しかったです。

結論:子連れにはおすすめのコンフォートホテル

今回はコンフォートホテルについて、子供達と泊まってきた経験をもとにまとめてみました。

子連れには小学校6年生までの添い寝、朝食が無料というの本当に嬉しいサービスですね。

たま
たま
小学校6年生でも添い寝ができるかは別の問題ですが。笑

コンフォートホテルならアメニティも、子供分がしっかりと準備してもらえるのも良かったです。

何度も泊まって気になるのは、大浴場が無く、朝食に和食が無いということくらいですね。

コンフォートホテルは全国展開しており、楽天トラベルで予約ができるので、楽天ポイントが貯まるのも魅力。

おでかけは心を満たす大切な浪費だからこそ、お得に楽しむことも忘れずに。

ももたま家の47都道府県制覇の道
こちらも合わせてどうぞ♪