家計見直し

ふるさと納税の返礼品にお米を選択するなら発送日に注意!

こんにちわ、ももたまです。

今日の話題はふるさと納税!

みなさんふるさと納税利用していますか?

もも
もも
絶対にお得な制度なので、まだふるさと納税に取り組んでいない人は是非ふるさと納税を始めましょう♪

おすすめの返礼品はお米

ももたま家がおすすめする返礼品は、ずばりお米です。以前は地元の農家さんから美味しいお米を安く購入したりしていたのですが、高齢化の影響で農家を辞められるとの事で安く購入するのが難しくなっていました。

たま
たま
でも子供達にもいっぱいご飯を食べて欲しいし、これからドンドン食べる量も増えてくるからお財布事情としては大変な事です。

そんな時に助かるのがふるさと納税のお米です。実質負担金として2,000円が発生しますが、仮に控除金額が60,000円で考えてみましょう。

様々な金額と種類のお米がありますが、10,000円の寄付金で10kgのお米が返礼品として登録している自治体も多いです。

この割合で計算をすると、60,000円の寄付金で60kgのお米が貰えるわけで、2,000円で60kgのお米が食べられる!

もも
もも
実際にはこれ以上の割合でお米を返礼品としているところもあるので、皆さんも要チェックですよ。

ももたま家も先日返礼品のお米が届いて、現在美味しくいただいています。

もも
もも
ちなみに兵庫県洲本市の返礼品ですよ

発送日に注意

ふるさと納税の返礼品の発送は自治体によってかなり差がありますが、お米の場合はさらに差が出ます

特に人気のものであったり、新米となると発送時期がかなり先に設定されていることもしばしばあります。

たま
たま
実際ももたま家でも、予想よりも発想がかなり遅くなってしまって急遽お米を購入した事が一度だけありました。

その反省点を踏まえ、ふるさと納税でお米を返礼品に選ぶときは発送日に注意するようにしています。

具体的な方法①:明記されている発送日の目安を確認

まず、ふるさと納税のサイトに行くと発送日目安が明記されている場合があります。

特に新米などは発送日が●月以降順次といったものが多いですね。

もも
もも
この例だと、今申し込んだところで発送されるのは9月以降でしかも来年2月末までとかなり範囲があります。
たま
たま
こちらの例だと、支払ってから2週間以内には発送してくれるので比較的早く手元に届きそうですね。

このように、まずは発送日をしっかり確認することが大事です。

具体的な方法②:家庭消費量と保管期限

みなさん、お米は大体どのくらい日持ちがするかご存知でしょうか?春夏だと大体1か月秋冬で大体2ヶ月しか持ちません。

もちろん直ぐに腐るものではないのですが、酸化して風味も落ちてきたり虫もわきやすくなります

もも
もも
それぞれの家庭の消費量に合わせたふるさと納税がおすすめということですね!
たま
たま
ももたま家の場合は大体1か月に5kgが目安です。ホームベーカリーも利用するので、一般家庭によりは少な目かもしれませんね
ホームベーカリー
ホームベーカリー導入のおすすめ理由を悪い点・気になる点も含めて紹介しますこんにちわ、ももたまです。 今日の話題はホームベーカリー! 皆さんは朝食は御飯派?パン派?どちらでしょうか?ももたま家はどち...

ちなみに、玄米の場合は酸化スピードも落ちるので長期保存する場合は玄米を入手するのも一つですね。

もも
もも
ももたま家も農家の方からいただいていたときは玄米でいただいて、自分たちで精米していましたね。
たま
たま
子供達に精米という工程を見せてあげられたのはいい経験だったと思います。

具体的な方法③:自治体への問い合わせ

あとは自分たちのタイミングに合わせてふるさと納税を行えばよいのですが、自分たちが納税したい自治体は発送期日が長期間にわたっているなどがあると思います。

こういう場合は遠慮なく自治体のふるさと納税担当部署に問い合わせをすれば大丈夫です。

もも
もも
特に今はメールでの問い合わせもほとんどの自治体で可能なので、電話がつながらない・電話代が気になるといったことは減りました。
たま
たま
問い合わせをするときは具体的にいつごろ寄付を行うと、いつごろ指定の返礼品が発送されるのかを尋ねましょう。

様々な地域のお米を食べ比べ

もちろん決まった自治体・銘柄のお米をいただくのもいいと思います。

ただ、せっかくのふるさと納税なので、これを機に色々な自治体・銘柄のお米をいただくのもいいかと思います。

まとめ

  • お米はふるさと税返礼品のおすすめ
  • 発送時期には十分注意
  • 発送期日は明記されているか
  • 自分たちの家庭消費量はどれくらい?
  • 白米は意外に日持ちがしない
  • 長期保管するなら玄米がおすすめ
  • 自治体に問い合わせるのもOK
もも
もも
ふるさと納税のおかげで色々な県の美味しいお米が食べられるようになってとっても嬉しいですね

以上

こちらも合わせてどうぞ♪