家計見直し

【家計見直し】食費の見直しにおすすめのキッチングッズ7選【体験談】

【家計見直し】食費の見直しにおすすめのキッチングッズ7選【体験談】

こんにちわ、ももたまです。

家計見直しにおいて、食費は毎月の支出が変わるお金(流動費)のため、予算を立てることがおすすめです。

ただ、予算を守ることは確かに大切ですが、食事は心を豊かにすることでもありますよね?例えば、

  • 家族で料理を作ることが楽しい
  • 美味しいものを食べると幸せ
  • 家族みんなでの食事が嬉しい
たま
たま
私達も支出を減らすだけでなく満足感も大切にしてます。
もも
もも
もやしだけで1週間!とかは嫌ですからね。笑

そんな私達が、食費・食事に関して大切にしていることは3つです。

  1. 家族で料理、食事を楽しむ
  2. 美味しいもの、健康的なものを食べる
  3. 値段ではなく自分達の価値で判断する

そのための支出は大切な浪費と考えて、いろいろなキッチングッズを購入してきました。

利用すれば確実に食費が安くなるものばかりではありませんが、価値で判断しているためどれも満足しています。

そこで今回は、愛用しているキッチングッズ7つを家計見直しという目線でまとめてみました。

  1. 合成ゴムまな板
  2. 子供用包丁
  3. フードプロセッサー
  4. 蛇口取付型浄水器
  5. 電気ケトル
  6. ホームベーカリー
  7. ヨーグルトメーカー

みなさんも自分が大切にしたいことを考えながら、ぜひ参考にして食費を見直してみてください。

たま
たま
大切にしたいことは人それぞれ違いますからね。

アサヒクリアカットでまな板のストレスから開放

アサヒクリアカットでまな板のストレスから開放

料理をする時に必ず利用するまな板ですが、消毒やメンテンスが以前からストレスでした。

キズがついたり、汚れたり、黒ずんだり、生臭さが残ったり、天日干ししたり。

たま
たま
おかげで料理も楽しめなくなっていましたね。

そんな中で、2017年に購入して今でも愛用し続けているのが、合成ゴムまな板のアサヒクッキンカットです。

これまでの悩みの解決はもちろん、以下のような4つの嬉しい特徴もあります。

  1. とにかくキズがつきにくい
  2. 包丁の刃にやさしい
  3. 吸水性が無いので、水を吸わない
  4. メンテナンスの頻度が減り、10年は使える

購入してから、まな板に対するストレスはもちろん、メンテンナンスの時間、回数も減りました。

さらに、表面を削れば新品同様にできるため、3年以上経った今でも綺麗なままです。

家で料理をするという人には、絶対におすすめしたいキッチングッズですね。

もも
もも
一度利用すると、もう手放せなくなりますよ。

合成ゴムまな板のアサヒクッキンカットについては、こちらの記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみて下さい。

【体験談】傷つかず、汚れにくい合成ゴムまな板、アサヒクッキンカットがおすすめ【口コミ】
【体験談】傷つかず、汚れにくい合成ゴムまな板、アサヒクッキンカットがおすすめ【口コミ】まな板の汚れ、消毒、メンテナンスのストレスを無くしましょう!2017年から愛用している合成ゴムまな板、クッキンカットの4つの嬉しい特徴、そして体験談を踏まえたおすすめポイントを紹介します!...

子供と一緒に料理を楽しむための子供用包丁

子供と一緒に料理を楽しむための子供用包丁

私達が料理を楽しむ時、それは決して夫婦だけに限った話ではありません。

お休みの日など子供達と一緒に料理を楽しむこともあります。

特に下の子は、クッキー作りを体験してから料理のお手伝いが好きになりました。

【子供との料理体験】幼児(5,4,3歳)と一緒にクッキー作りをしよう。簡単レシピも紹介
【子供との料理体験】幼児(5,4,3歳)と一緒にクッキー作りをしよう。簡単レシピも紹介家で過ごすなら、幼児の子供達と一緒にクッキー作りを楽しもう。わずか5つの材料で簡単につくれるレシピも公開。食用色素、型抜き、型押しを準備して、汚れとか気にせず自由に楽しませてあげませんか?...

そこで下の子の誕生日(3歳)に、子供用の包丁をプレゼントしてみたのです。

今では一緒に野菜を切ってくれることもあり、上の子も影響されてお手伝いしてくれることもあります。

食費が安くなったわけではありませんが、料理を楽しむという意味では欠かせないグッズとなりました。

たま
たま
私達の包丁とお揃いのピンク色で喜んでくれましたね。

フードプロセッサーで料理の時間を短くしよう

フードプロセッサーで料理の時間を短くしよう

結婚した当時、あまり魅力を感じることが無かったグッズがフードプロセッサーです。

大人2人分の料理に必要な食材は少なく、洗う手間暇の方がかかってしまいまいた。

もも
もも
ところが今では手放せない愛用品になっています。

まず、初めてフードプロセッサーが役立ったのが子供が生まれた直後の離乳食作りです。

最初は全て手作業で、多くの野菜をみじん切りにして冷凍保存していたので、本当に大変でした。

フードプロセッサーなら野菜を手軽にみじん切り、すり下ろしもでき、離乳食作りの負担がぐっと減りました。

たま
たま
当時は冷凍保存用のケースも一杯買ってましたね。笑

そして子供達が成長するにつれて、今度は料理の下ごしらえを大量&簡単にできることが助かっています。

子育てしていると料理にかける時間を短く、そして多くの料理を作ることが必要になりますからね。

  • キャベツのみじん切り→餃子、お好み焼き
  • 玉ねぎのみじん切り→ハンバーグ、オムライスの種
  • 魚のすり潰し→つみれ
  • 余り物の野菜のみじん切り→キーマカレー
パナソニック(Panasonic)
¥7,718
(2020/07/03 01:18:10時点 Amazon調べ-詳細)

蛇口取付型の浄水器を活用することでお水も美味しい

蛇口取付型の浄水器を活用することでお水も美味しい

私達は蛇口取り付け型の浄水器を利用しているので、手軽に美味しいお水が飲めます。

ポットに入れるタイプなども検討しましたが、時間も手間もかかるので選びませんでした。

蛇口取り付け型なら、利用したい時に、利用したい分だけ使えますからね。

もも
もも
特に料理にも、気軽にたくさん使えることが嬉しいです。

取り付け型にも色々な種類がありますが、私達は8年間フィルタ交換が不要という、酸化還元浄水器を購入しました。

2013年から愛用していますが、今もしっかり塩素が除去されていて問題ありませんよ。

健康アクア浄水器
¥20,680
(2020/07/03 16:27:28時点 Amazon調べ-詳細)

友人はクリンスイを利用しているのですが、値段も安く、サイズも小さくておすすめですね。

三菱レイヨン・クリンスイ
¥2,908
(2020/07/03 01:32:28時点 Amazon調べ-詳細)

ちなみにお水と言えば、ウォーターサーバーを考える人もいますが、私達は検討した結果不要と判断しました。

すぐにお湯が沸く電気ケトルはもはや生活必需品

すぐにお湯が沸く電気ケトルはもはや生活必需品

電気ケトルは少量の水であれば、本当に数十秒でお湯を沸かすことができるため便利です。

私達はもちろんですが、子供達も子供珈琲店でお湯を沸かすのに利用しています。

子供のお金の教育に子供珈琲店
【子供のお金の教育】5歳の幼児と一緒に家庭内起業、子供珈琲店を始めてみよう幼児の金融教育、お金の教育を考えているなら、家庭内起業、子供珈琲店がおすすめ。自分のお小遣いを使って、お金を稼ぐという意味を体感すると、お金に対する考え方が少しずつ広がっていく。...

浄水器と活用すれば、ウォターサーバーを置く必要性も完全になくなりますね。

たま
たま
サーバー代、お水代、電気代と固定費満載ですしね。

ちなみにメーカーにこだわりはありませんが、タイガーの電気ケトルを愛用しています。

タイガー魔法瓶(TIGER)
¥6,945
(2020/07/03 01:31:22時点 Amazon調べ-詳細)

ホームベーカリーで焼き立てパンをお得に食べる

Panasonicのホームベーカリー

焼き立て、そして安心・安全なパンをお得に食べるなら、ホームベーカリーは欠かせません。

実際に使ってみるまでは、メンテナンス、手間暇、コストなどがかかるのだろうと想像していました。

もも
もも
でも、実際に使ってみて、良い意味で裏切られましたね。笑

3年以上愛用していますが、おすすめする理由を簡単に6つまとめてみました。

  1. 焼きたてパンをいつでも楽しめる
  2. 子供に安心・安全なパンを食べさせてあげられる
  3. 料理のバリエーションが増える
  4. お手入れは想像以上に簡単
  5. 残ったら冷凍保存ができる
  6. コストも決して高くない(1斤あたり約120円)

ホームベーカリーについては、こちらの記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみて下さい。

たま
たま
おすすめはPanasonic製のホームベーカリーですよ。
ホームベーカリーをおすすめする6つの理由。お得に美味しいパンを楽しもう!
【体験談】ホームベーカリーをおすすめする6つの理由。気になるコスト、活用例も大公開ホームベーカリーなら焼き立ての安心・安全なパンを手軽に、そしてお得に楽しめる。お手入れも簡単で、余ったパンは冷凍保存もできる。メーカーはパナソニック、そしてパン切り包丁、パン切りガイドもおすすめ。...

ヨーグルトメーカーでお得にR-1ヨーグルトを食べる

牛乳パックをそのまま利用できるタイプがおすすめ

私達は健康のためにもヨーグルトをよく食べるのですが、市販品(R-1)を買うと食費も高くなってしまいます。

そんな時におすすめしたいのが、牛乳パックのままヨーグルトが作れるヨーグルトメーカーです。

ドリンクタイプのR-1を培養してヨーグルトを作るので、家族4人で食べた場合と比べると月1万円以上お得に。

R-1
(ヨーグルト:140円)
ヨーグルトメーカー
(R-1ドリンク:150円,牛乳:170円)
1日 140円
(1個112g)
24.64円
(112g)
1週間 980円
(7個:784g)
172.48円
(784g)
1ヶ月 4,200円
(30個:3,360g)
739.2円
(3,360g)
家族4人
(1ヶ月)
16,800円
(120個:13,440g)
2,956.8円
(13,440g)

特に子育てしていると朝もゆっくりできませんが、ヨーグルトとグラノーラがあるだけでも助かります。

子供達がヨーグルトを食べている間に、朝食の準備もできますからね。

もも
もも
バナナとか果物も入れることも気に入ってます。

ヨーグルトメーカーについては、こちらの記事で詳しく紹介しているので、参考にしてみて下さい。

【体験談】ヨーグルトメーカーでR-1をお得に。固まらない失敗を減らすコツも大公開
【体験談】ヨーグルトメーカーでR-1をお得に。固まらない失敗を減らすコツも大公開ヨーグルトメーカーでR-1ヨーグルトを食べる習慣を。しっかり振って42℃、9時間で作れば失敗はかなり減らせる。購入時のポイントは牛乳パック活用タイプで、3,000円台の商品で十分。...

まとめ:料理や食事を楽しむことも大切

家計見直しというと節約、つまり何かを減らすことばかりを意識しがちです。

ですが食費は、心を満足させてくれる大切な支出という面も持ち合わせています。

たま
たま
1番バランスを重視したい項目だと私達は考えていますね。

そのためにも、何を大切にするのか?という部分を明確にすることが重要ですよ。

例えば私達の場合は以下の3つです。

  1. 家族で料理、食事を楽しむ
  2. 美味しいもの、健康的なものを食べる
  3. 値段ではなく自分達の価値で判断する

その上で、必要なものについてはしっかりと支出するべきだと私達は考えています。

例えば食パンも安い物であれば100円でも買えますが、私達はホームベーカリー(1斤約120円)を選びます。

もちろん合成ゴムまな板のように、長く使うことでコストが抑えられるというものもありますよね。

もも
もも
色々な視点から自分達の価値を見つめ直せます。

ぜひ、私達が愛用している7つのキッチングッズを参考にして、食費について考えてみて下さい。

  1. 合成ゴムまな板
  2. 子供用包丁
  3. フードプロセッサー
  4. 蛇口取付型浄水器
  5. 電気ケトル
  6. ホームベーカリー
  7. ヨーグルトメーカー
ももたま家の家計簿、家計見直し術を公開中!
こちらも合わせてどうぞ♪