年間貯蓄300万円以上の家計見直し術、家計簿を大公開

年間貯蓄300万円以上の家計見直し術、家計簿を大公開

このページでは私達の毎月の家計簿、そして家計見直しの取り組みをまとめています。

私達は特に恵まれた家庭環境で育ったわけでもなく、高学歴・高収入といった世帯でもありません。

それでも2人の子供を育てながら、2020年8月までに約3,200万円の資産を積み上げることができました。

たま
たま
そんな私達は、倹約による家計見直しに取り組んでいます。
もも
もも
特に子供が生まれてから、本格的に取り組み始めましたね。

だからこそ、どんな家庭でも家計見直しを続けていくことで、資産を増やすことができます。

また、資産を大きくする秘訣は、小さなことからコツコツと積み上げ続けていくことなのです。

そこで私達が実際に取り組んでいる、家計見直しに関して以下の5つをまとめました。

  1. 私達の毎月の家計簿
  2. 年度別の収支、資産推移
  3. おすすめの家計簿(マネーフォワード ME)
  4. 家計見直しの取り組み:支出編
  5. 家計見直しの取り組み:収入編

私達は今でも家計見直しを続けているので、何か1つでもできるところから一緒に取り組んでいきましょう。

2人の子供を育てる30代4人家族の家計簿

私達は毎月の家計簿を振り返る時、大切にしていることがあります。

収支を把握すること

家計見直しのキッカケを見つけること

たま
たま
1円単位で収支を明確にすることに意味はないですからね。

そして、家計見直しのキッカケを見つけるために、私達がいつも意識していることが倹約です。

似た言葉に節約がありますが、私達は明確に区別しています。

  • 節約…とにかく支出を減らす
  • 倹約…無駄遣いを減らし、必要な支出を増やす

例えば、おでかけ好きな私達が娯楽費を節約すると、お金は貯まっても楽しいと感じることはないでしょう。

もも
もも
無理な節約は精神的に辛くなっていきますからね。

だからこそ、必要のない支出(無駄遣い)を減らし、心を豊かにする支出(浪費)を増やすこと、つまり倹約をするのです。

一方で、無駄遣い・浪費の対象や金額は個人の価値観によって違います。

家計簿をつけて夫婦で振り返ることで、自分達にとっての心地良い支出のバランスを見つけることが重要なのです。

たま
たま
ぜひ倹約という観点で、私達の家計簿も見てくださいね。
【家計見直し】2020年10月の家計簿(貯蓄率30.5%)【30代子育て4人家族】
【家計見直し】2020年10月の家計簿(貯蓄率30.5%)【30代子育て4人家族】鳥取砂丘にパラグライダーと人生のやりたいことを満喫した2020年10月の家計簿を大公開!今しかできないこと、そして未来への投資のバランスが何よりも重要だということを家計簿を通して解説します!...

ちなみに、過去の家計簿は「家計簿カテゴリー」から一覧で見ることができます。

また、2019年の年間収支内訳毎月の家計簿については以下の記事にまとめたので、参考にしてみてください。

【2019年家計簿のまとめ】30代4人家族(年長・年少)の年間収支を振り返る
【2019年家計簿のまとめ】30代4人家族(年長・年少)の年間収支を振り返る2019年の年間収支・貯蓄率、支出項目別の振り返り。各月の家計簿を振り返りつつ、自分にとって本当に必要な支出と、削減すべき優先度の高い項目を明確にすることを意識。支出割合の高さだけに目を奪われないように。...

2020年8月時点の年度別収支・資産総額の推移

私達の収支・資産総額の推移を、以下のように年度別でまとめました。

2020年8月時点の年度別収支・資産総額の推移
年度収入支出収支貯蓄率運用評価額資産総額
20204,489,1251,670,5172,818,60863%331,21632,006,117
20198,474,7534,948,5263,526,22742%28,856,293
20188,002,8285,773,4552,229,37328%24,547,132
201710,142,9155,865,0494,277,86642%21,839,627
201610,964,3476,765,9134,198,43438%17,522,591
201512,250,3036,854,8345,395,46944%13,452,654
20148,186,9535,446,4882,740,46533%8,008,709
20137,832,1869,927,062-2,094,876-27%5,346,640
201211,921,3698,973,1032,948,26625%7,328,098

2020年度(8月末時点)

  • 収入:4,489,125円
  • 支出:1,670,517円
  • 収支:2,818,608円
  • 貯蓄率:63%
  • 運用評価額:331,216円
  • 資産総額:32,006,117円

私達は2019年3月まで、資産運用を一切してきませんでした。

つまり2018年の約2,400万円は、全て家計見直しによる収支改善によって積み上げたのです。

もも
もも
結婚した当時は良くぶつかってましたけどね。笑

家計見直しは「一度やったら終わり」と勘違いされがちですが、実際はずっと継続して取り組むことです。

だからこそ、パートナーや家族と一緒に取り組めることは、とても大きな支えになります。

ですが、お金の話をどうやって話し合っていくのか?悩む人も多いでしょう。

たま
たま
そんな時は、ぜひ価値観マップを活用してみてくださいね。
【夫婦円満の秘訣】自分達の幸せ、人生の目的を価値観マップで明確に【体験談】
【夫婦円満の秘訣】自分達の幸せ、人生の目的を価値観マップで明確にしよう【体験談】自分の幸せ、人生の目的が明確だと自分の意見に自信が持てる。他人に影響されることなく、考えの中心にある軸となる。価値観マップは明確にするためのツールで、夫婦で取り組むことで嬉しい成果も。...

マネーフォワードMEで家計簿にかける時間を減らす

家計見直しにおいて、お金の流れを知る家計簿はとても重要です。

本屋さんに行けば、本当に多くの家計簿関連の本があり、みなさんもいろいろな方法を活用しているでしょう。

  • ノートに手書き、or レシートを貼り付け
  • ノートに手書き
  • 表計算ソフト(Excel、Numbersなど)
  • 家計簿専用ソフト(家計簿マムなど)

ただ、本来時間をかけるべきは家計簿ではなく、家計見直しの取り組みそのものです。

そのため銀行・証券会社・電子マネーの管理に時間をかける方法はオススメしません。

たま
たま
ネットで確認ができても、口座が多いと大変ですからね。

そこで私達は、2020年からマネーフォワード MEというアプリを活用しています。

マネーフォワードなら、以下のようにあらゆる情報をリアルタイムで確認でき、資産総額もカンタンに確認できます。

  • 銀行口座
  • 証券口座
  • クレジットカード
  • 電子マネー
  • ポイント(ポイントサイト含む)
  • 年金

私達もマネーフォワードを使い始めてから、家計簿にかける時間が本当に激減しました

もも
もも
一度使い始めると、手放せなくなりますよ。
【家計見直し】家計簿をマネーフォワード MEに切り替えよう【体験談】
【家計見直し】家計簿をマネーフォワード MEに切り替えよう【体験談】家計簿にかける時間が激減し、今ではもう手放せなくなったマネーフォワード ME。8年以上愛用していた家計簿ソフトから乗り換えた体験から、マネーフォワード MEの魅力5つ、注意点4つ、感想4つをリアルに紹介します!...

家計見直しの取り組み:支出編

ここからは私達が実際に取り組んでいる家計見直しの中で、「支出」に関するものをまとめています。

現在は以下の8つの取り組みについて紹介しています。

  1. 食費は浪費と健康への投資の両面から考えよう
  2. 通信費は格安SIM、モバイルWi-Fiを活用しよう
  3. 住居費の見直しでは火災保険、家賃交渉がポイント
  4. 水道光熱費は電気・ガスの乗り換えがおすすめ
  5. 医療美容費は健康への投資としてしっかり考える
  6. 車両交通費は大切な支出だからこそお得に
  7. 保険は本当に必要な3つ以外は解約する
  8. 子育ての費用は価値で判断していこう
今後も情報の追加と更新を定期的に行うのでお楽しみに♪

①食費は浪費と健康への投資の両面から考えよう

食費を見直す上でおすすめしていることは、以下の3つの取組みです。

  1. ふるさと納税の活用
  2. 料理を楽しむ
  3. キッチングッズの購入

ふるさと納税をまだ利用していないという人は、まずはすぐに始めましょう。

たま
たま
お米、洗剤など生活必需品が実質無料ですからね。
【家計見直し】ふるさと納税で食費、日用品費を削減!【具体的な始め方も大公開】
【家計見直し】ふるさと納税で食費、日用品費を削減!【具体的な始め方も大公開】ふるさと納税は家計見直しに絶対おすすめ。寄付をするだけで実質2,000円負担以上の返礼品がもらえる。寄付後の手続きもワンストップ特例制度ならわずか書類1枚。年間2万円以上の支出削減も可能。...

また、私達は夫婦どちらも料理をしますが、好きな料理をお得に食べるためにも料理は大切だと考えています。

食事に対する満足度も高くなり、子供達と一緒に料理を楽しむこともできます。

そのためにも、キッチングッズ(合成ゴムまな板ホームベーカリーヨーグルトメーカーなど)にはしっかり支出しています。

もも
もも
美味しいものをお得に食べるのも大切ですよね。
【家計見直し】食費の見直しにおすすめのキッチングッズ7選【体験談】
【家計見直し】食費の見直しにおすすめのキッチングッズ7選【体験談】毎月の支出が変わる流動費である食費を見直す時に考えて欲しいことが何を大切にするのか?ということです。私達が愛用している7つのキッチングッズから食費を見直すために大切な価値についてみていきましょう!...

ちなみに、間食をゼロにするなどの見直しは、精神的な負担がかなり大きくなります。

食事には心を豊かにする浪費の側面があるので、無理な見直しは避けましょう。

②通信費は格安SIM、モバイルWi-Fiを活用しよう

通信費の見直しでは、以下の2つの取り組みをおすすめしています。

  1. スマホを大手キャリアから格安SIMに変える
  2. 自宅のインターネットをモバイルWi-Fiに変える

今やスマホやインターネットは生活必需品となり、固定費でもある通信費は年々高くなりがちです。

特に「良く分からないし…」と、気にせず高い通信量を支払い続けている人は多いです。

実際に私達も、2012年は年間で40万円弱、月3万円ほど通信費に支払っていました

たま
たま
本当に典型的な「無駄遣い」家計でしたからね。

今では「格安SIM」と「モバイルWi-Fi」を活用し、通信費は年間10万円、月1万円以下になりました

来月やろうではなく、今すぐやる!っという行動力も家計見直しでは重要です。

ぜひ、下記の記事を参考に通信費の家計見直しを進めてみて下さい。

【家計見直し】通信費を安くするために取り組むべきこと2選【固定費削減】
【家計見直し】通信費を月1万円以下にするために取り組むべきこと2選【固定費削減】年間40万弱の通信費を年間11万、月1万円以下にまで安くしてきた実績と、取り組んできた2つの取組みを紹介。スマホを格安SIMに、自宅のインターネットをモバイルWi-Fiに変えるだけ。...

③住居費は火災保険の見直し、家賃交渉がポイント

住居費の見直しでは、以下の2つの取り組みをおすすめしています。

  1. 保証が手厚く料金の安い火災保険へ見直し
  2. 現在住んでいる賃貸の家賃値下げ交渉

賃貸の場合、入居時に不動産会社から指定された火災保険に加入しているなら、要注意です。

自分で契約した方が安くなる可能性も高く、値段の割に保障もかなり狭いことが多いからです。

もも
もも
子育て世帯なら楽天リビングアシストがおすすめですよ。
【家計見直し】子育て世帯の賃貸向け火災保険なら楽天リビングアシストがおすすめ!
【家計見直し】子育て世帯の賃貸向け火災保険なら楽天リビングアシストがおすすめ!賃貸物件にも必要不可欠な火災保険ですが、子育て世帯なら『楽天リビジングアシスト』がおすすめ。子供の不注意による事故などを保証してもらえ、料金もそこまで高くないので使いやすい。...

また、火災保険を見直す時は、合わせて個人賠償責任補償についても理解しておきましょう。

実際に私達も利用したことがありますが、以下のような場合に補償されます。

  • 家族が他人の物を壊した
  • 家族が他人を怪我させてしまった

私達は火災保険に特約として付帯させていますが、自動車保険やクレジットカードに付帯させても良いです。

たま
たま
補償金額は1億円を目安にすると良いですよ。

個人賠償責任補償については、私達の体験談も含め、下記の記事にまとめました。

【家計見直し】子供が他人の物や商品を壊したら個人賠償責任補償特約を使おう!
【家計見直し】子供が他人の物を壊したり、怪我をさせたら個人賠償責任補償を使おう!個人賠償責任補償は子育て世帯には必須。子供が他人の物を壊したり、傷つけたり、他人を怪我させた場合の賠償責任を補償してくれる。補償金額の目安は1億円。事故が起きる前に契約内容をしっかり理解しておこう。...

ところで、みなさん「賃貸の家賃は入居時から変わらない」と思い込んでいませんか?

入居してから年数が経ち、築年数も古くなっていけば家賃を値下げできる可能性は高くなります

私達の体験談を参考にして、ぜひ一度、家賃交渉を検討してみましょう。

もも
もも
周辺の「似た間取りの家賃」を調べてみると良いですね。
家賃・更新費用減額交渉の体験談
賃貸の家賃値下げ交渉で固定費削減!体験談を元にした交渉のポイントや手順のまとめ支出の中で大きな割合を占めている住宅費。特に賃貸物件の場合、入居した時の家賃から変わらないと考えがちです。同じ条件の物件の家賃相場を調べてみると値下げ交渉の余地があるかもしれません。...

なお、家賃の値下げ交渉は断られたからと言って退去する必要はありません。

④水道光熱費は電気・ガスの乗り換えがおすすめ

水道光熱費の見直しでは、以下の2つの取り組みをおすすめしています。

  1. 実質支払が安くなる電気・ガス会社への乗り換え
  2. 水道料金のクレジット支払い

2016年4月に電力自由化、2017年4月に都市ガスの自由化が始まりました。

電気やガスの会社を乗り換えるだけで、基本料金が安くなることも多いため、まずは乗り換えを検討しましょう。

たま
たま
私達も以下のように、電気・ガスを乗り換えました。
  • 電気:中部電力→楽天でんき
  • ガス:東邦ガス→中部電力

特に楽天でんきは、期間限定ポイントを含めた楽天ポイントを支払いに利用できます。

ポイントを無駄使いせず、固定費を下げることができるので本当におすすめです。

もも
もも
電気代を「実質無料」にすることもできますからね。

楽天でんきに関しては、詳細を下記の記事にまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

【家計見直し】楽天でんきで電気代を安くしよう!切り替え手順、体験談も大公開
【家計見直し】楽天でんきで電気代を安くしよう!切り替え手順、体験談も大公開楽天でんきなら楽天ポイントを利用して電気料金をゼロ円にすることもできる。電気料金も安く、ポイントが使え、切り替えも簡単。さらに、停電なども無く安心・安全で切り替えない理由が見つからない。...

なお、賃貸物件のアンペアが20A以下だと、楽天でんきでは契約ができません。

また地域によっては他の電力会社の方が安い場合もあるので、一括見積もりもおすすめです。

 

また、水道料金は地域によってクレジットカードが利用できるため、必ず確認しておきましょう。

たま
たま
クレジットカードなら、ポイントも貯まりますからね。

⑤医療美容費は「健康への投資」と考えよう

医療美容費の見直しでは、以下の2つの取り組みをおすすめしています。

  1. 自分達の健康への投資(予防医療)
  2. カットモデルに挑戦

健康は何よりも大切な資産なので、医療費の見直しは健康でいることを目的にしています。

そのためにも、予防医療にしっかりとお金をかけることで、将来的な医療費を抑えましょう。

もも
もも
例えば、定期検診やピロリ菌の検査などですね。

そして、万が一「病気」や「ケガ」をした場合に備えて、必要な知識を学ぶことも重要です。

まずは高額療養費制度、そして会社員なら保険組合の付加給付を確認しましょう。

たま
たま
月100万円の治療費が約3万円になることもありますからね。
【家計見直し】会社員必見!高額療養費制度と健康保険組合付加給付で医療費削減!
【家計見直し】会社員必見!高額療養費制度と健康保険組合付加給付で医療費削減!病気や怪我で医療費が高額になったときは、高額療養費制度、健康保険組合独自の付加給付を利用しよう。グループ会社や中小企業でも付加給付を受けられる可能性は十分ある。...

そして、美容費に関しては、minimo(ミニモ)というアプリを活用しています。

カットモデルを中心に無料・格安で美容院が利用できるので、結構気に入っています。

特に都市部なら対象店舗も多くあるので、一度利用してみてください。

【家計見直し】美容院を無料で利用できるminimo(ミニモ)が男女問わずおすすめ
【家計見直し】美容院が無料!minimo(ミニモ)の使い方と口コミ&体験談minimo(ミニモ)は美容院のスタッフが直接募集をしているアプリ。無料・格安で美容院のサービスを受けることができるが、日付・曜日・時間・髪の条件などには注意が必要だが、私達は大満足。...

⑥車両交通費は大切な支出だからこそお得に

車両交通費の見直しでは、以下の3つの取り組みをおすすめしています。

  1. 自動車保険の見直し
  2. ワンコインのエンジンオイル交換
  3. ETCマイレージの活用

車を利用する機会が少ない人は、車を手放してカーシェアやレンタカーを活用することも1つです。

ただ、私達にとって車はおでかけを楽しむために必要な大切な支出です。

もも
もも
だからこそ、車にかかる費用は抑えたいですね。

最初に私達が取り組んだことは、自動車保険の見直しです。

保険更新のタイミングだけではなく、年齢や家族構成が変わった時に複数社で見積もりをとりましょう。

その理由については、下記の記事で詳しく解説したので参考にしてください。

【家計見直し】自動車保険を安くする3つのポイント!本当に必要な保険・特約のまとめ
【家計見直し】自動車保険を安くする3つのポイント!本当に必要な保険・特約のまとめ自動車保険で本当に必要な保険は1つ、特約は2つだけ。さらに自動車保険を安くするなら運転者、年齢を限定するだけでなく必ず複数の保険会社で相見積もりをとることが大切。...

次に、メンテンナンスとしてはエンジンオイル交換が必要不可欠です。

各社のキャンペーンを活用して、500円(ワンコイン)を目安に交換しましょう。

たま
たま
私達は以前から活用していますが大満足ですよ。
【体験談】エンジンオイルをお得に交換するおすすめ3社、キャンペーン情報を紹介
【体験談】エンジンオイルをお得に交換するおすすめ3社、キャンペーン情報を紹介車のメンテナンスの1つエンジンオイル交換を出来るだけお得に。おすすめはコバック、ネクステージ、BIGMOTOR(ビッグモーター)の3社。地元の情報誌などでもお得情報が見つかる事も。...

最後は長距離のおでかけに必須な高速道路の料金に対する、ETCマイレージの活用です

私達も存在を知らなかったので、2019年に早速登録をして活用しています。

高速道路料をお得にETCマイレージサービス
高速道路料金をお得に割引するならETCマイレージサービスがおすすめETCマイレージサービスはETC支払い料金に応じてポイントを付与し、一定ポイントが貯まると次回の支払い料金を割引してくれるサービス。年1回の長距離移動でも割引される可能性が高くおすすめ。...

⑦保険は本当に必要な3つの保険以外は全て解約しよう

保険の見直しでは、以下の2つの取り組みをおすすめしています。

  1. 本当に必要な3つの保険を知る
  2. 不要な保険を解約する

まず、子育て世帯にとって本当に必要な保険は3つだけです。

  1. 火災保険
  2. 自動車保険(車両保険不要)
  3. 掛け捨ての生命保険

掛け捨ての生命保険は、万が一の時に家族が生活に困窮してしまう場合に必要です。

たま
たま
私達のように、小さな子供達がいる場合は必須ですね。

ただ私達は結婚してから2020年1月まで、以下の保険に全て加入していました。

  • 貯蓄型生命保険
  • 学資保険
  • 医療保険
  • がん保険

その後、保険の必要性を夫婦で約1年ほど話し合い全て解約しました

もも
もも
同時に、米国ETF投資を中心とした投資を始めましたね。

保険の解約は誰もが悩み、パートナーや家族と意見が分かれることも多くあります。

そんな時は、私達が話し合って進めてきた体験談を参考にしながら少しずつ進めてください。

【家計見直し】生命保険、学資保険、医療保険、がん保険の解約体験談まとめ
【家計見直し】貯蓄型生命保険、学資保険、医療保険、がん保険の解約体験談4選貯蓄型生命保険、学資保険、医療保険、がん保険は全て不要!実際に私達が解約した理由、そして体験談を一挙に紹介します!老後、学費、病気、ケガを支えるために本当に必要な3つもズバリ教えします!...

⑧子育ての費用は価値で判断していこう

子育て世帯で1番悩み、また把握しづらいのが子育てに関する費用です。

学費の予算は大まかに立てられても、正確に必要な金額を計算することはできません。

たま
たま
もちろん、何か正解があるものでも無いですからね。

そこで、1つの参考として私達の子育てに関する体験談や情報を公開することにしました。

子供の教育、おもちゃ、費用など、リアルな子育て体験談を大公開
夫婦の取り組み、子供の教育、購入したものなど、リアルな子育て体験談を大公開このページでは私達のリアルな子育て体験談をまとめています。 私達は2013年に第1子を、2016年に第2子を授かりましたが、日々子...

また、幼児期に関する習い事費用に関しては、以下にまとめてみたので参考にしてください。

【全て公開】幼児の習い事はいつから始める?かかる費用はどれくらい?【体験談】
【全て公開】幼児の習い事はいつから始める?かかる費用はどれくらい?【体験談】実際に私達が支払った幼児の習い事費用を大公開します!実際の習い事体験談や、予算の考え方、さらに私達が愛用しているおすすめの教材も合わせて紹介します!...
もも
もも
これからもリアルな情報を公開していきますね。

家計見直しの取り組み:収入編

家計見直しでは支出を減らすことはもちろんですが、収入を増やすことも大切です。

実際に私達は夫婦ともに転職経験があり、現在では副業にも挑戦しています。

そこで、私達の転職と副業に関する体験談をみていきましょう。

  1. 子育て世帯の転職で大切なたった1つのこと
  2. 副業によって事業収入が増え、世界が広がる

1.子育て世帯の転職で大切なたった1つのこと

夫婦共働きの場合、結婚・出産といったライフイベントによって世帯年収が下がることがあります

私達も結婚当初は共働きを続ける予定でしたが、子供が生まれてから働き方を変えました。

  • 夫(もも):転職によって年収UP
  • 妻(たま):転職後に扶養内パートへ切り替え
たま
たま
出産後、子供との時間を大切にしたいと強く感じたのです。

子供が生まれてからお互いに転職をしたため、家族への影響はとても大きかったです。

転職は年収などの待遇だけでなく、働き方や環境も変わるため、子育て世帯なら「あせらない」ことが大切です。

その理由を実体験と合わせて記事にまとめたので、参考にしてみて下さい。

【体験談】子育て世帯の転職で、成功の為に必要なたった1つの事
【体験談】子育て世帯の転職で、成功の為に必要なたった1つの事子育て世帯の転職は、家庭や家計にも大きな影響を与える。また転職市場は景気にも左右され、自分のスキルを磨く事で選択肢も広げられる。大切な事は『あせらない』ということ。...

2.副業によって事業収入が増え、世界が広がる

私達は2019年3月から、本当にいろいろな副業に挑戦し続けています。

  • ブログ
  • Webライター
  • 写真販売
  • プログラミング
  • せどり
  • ポイ活
たま
たま
まずはやってみて、合わなければ次へ次へという感じですね。

その中でも続いている副業の1つが、この「ももたま家」のブログです。

今では毎月1万円以上の収益をあげることが出来るようになったブログに関しては、以下の記事を参考にしてください。

「ブログ運営実績」と「ブログの始め方」を大公開「ももたま家」のブログ運営実績を収益やアクセス数(PV数)とともに大公開!さらに、月1万円の収益を生み出し続けるブログの具体的な始め方を紹介します!...

また、ブログをキッカケにWebライターとして、リベラルアーツ大学様に記事寄稿をさせていただきました。

2020年8月現在も、他のメディアにてWebライターとしてお仕事をいただいています。

もも
もも
本当に副業を始めてから世界が広がっていますね。

まとめ:小さなことの積み重ねが大きな資産へ

私達は20代で結婚、出産してからずっと夫婦で家計見直しに取り組んでいます。

その結果、2020年8月末の時点で資産は約3,200万円を突破しましたが、家計見直しに終わりはありません。

環境・仕事の変化、子供達の成長などによって、収支も少しずつ変化していくからです。

たま
たま
特に子供の成長によって生活費や学費も増えますからね。

その変化の中で大切にすべきことは、「今できる小さなことから1つずつ取り組み続けること」です。

ただ、パートナーや家族と一緒に取り組む場合は、価値観が合わずに衝突することもあるでしょう。

その衝突を避けることもできますが、私達はお互いに価値観をすり合わせることが重要だと考えています。

もも
もも
相手を理解しようとする行動の結果が衝突ですからね。

繰り返しになりますが、家計見直しはこれからの人生において、ずっと取り組み続けることです。

その時、隣りにいるパートナーと同じ目的を持ち、一緒になって家計見直しを続けられることは何よりの強みです。

私達の家計見直しは決して「今」だけを意識しているのではなく、「未来」に向けた取り組みでもあります。

だからこそ、どんな小さなことからでも、まずは行動することから始めていきましょう。

たま
たま
誰だって毎日を笑顔で過ごせすことはできますよ。
もも
もも
ぜひ、一緒に家計見直しに取り組んでいきましょうね。