夫婦生活

30代夫婦が自分達の人生の目的について話し合ってみた件

30代夫婦の人生の目的

こんにちわ、ももたまです。

今日の話題はももたま家の人生の目的!

2018年度別収支報告の記事で当面の目標を子育てしながらマス層(金融資産3000万以下)からの脱却』と定義しました。

2018年度の年度別収支を通して考える資産構築方法
2018年度の年度別収支を通して、約2400万の資産構築方法を考察してみるサラリーマン、賃貸住み、車一台持ち、遺産相続なし、2人の子供を育て、両親からも独立している30代夫婦でも、しっかりと収支を見直し続ければ約2400万の資産も構築できる!...

この年度別収支の記事を書いているときに2人でどうしても気になっている事が1つありました。

それが『自分達は何を目的に金融資産を増やすのか』という事です。

貯蓄の資産化を進めて行く中で、まるで金融資産を増やすことだけが目的になっている状況に違和感を感じていました。

それから約1か月、10連休のGWをはさみながら何度も自分たちなりに考えてきました。

そして『今と未来の人生を全力で楽しむ』という目的を決め、目的に向けた3つの目標をあわせて決めることが出来ました。

今回はこの目的に至るまで話を紹介します。

もも
もも
こういう話を2人でするの結構好きなんですよね

今死んでも後悔しないのか?

今死んでも後悔しないのか?

最初に2人で話をしたのが『今死んでも後悔しないのか』という話題でした。

誰でも今死んだら後悔しますが、自分達の目的に向かって走り出す前に死んでしまうことほど後悔することは無いです。

資産を増やした直後に死んだとき後悔はしないか。

もしくは、資産を増やしたその時に、やりたいことが既に達成できない状況・状態になって後悔はしないか。

最初の記事を書いた時に55歳でのアーリーリタイアを目標と決めた際、2人でこんな会話がありました。

たま
たま
55歳なら海外旅行だって楽しめるし、ももちゃんと全国ドライブして周るのもいいよね
もも
もも
うんうん、1つ目標を決めていくと具体的に考えていけるよね
自己紹介
アーリーリタイアを目指すももたま家を自己紹介をしてみるこんにちわ、ももたまです。 今日からTwitterと雑記ブログを始めてみることにしました。 ということで、まずは自己紹介からさせても...

この記事を2人で改めて読み直して感じたのが、55歳から海外旅行や全国ドライブすることが目標で良いのかということです。

30代である今、20年以上先に投資をすることは資産運用的には良いでしょう。

ただ、それと一緒に自分達が味わう経験や体験を20年以上先まで先延ばしする事に違和感を感じます。

今という時間を楽しむことなく10年後に死んでしまったとき、自分達は後悔してしまうのではないかと考えました。

もも
もも
今という時間でしか楽しめないこともたくさんある

目的『今と未来を全力で楽しむ』

目的『今と未来を全力で楽しむ』

金融資産を増やすことは未来を全力で楽しむ為に必要な事です。家計を見直し、収支を把握して資産を増やす。

とても重要な取り組みだと認識しています。

一方で、今を楽しむ為の家族や夫婦にかかる支出を自分達は削減したいと考えているのか。2人の答えは即答でNoでした。

ももたま家の目的は未来だけでなく今も楽しむこと、つまり『今と未来を全力で楽しむ』ことなのだと。

2人で目的を明確にしたとき、なんとなくモヤモヤっとしていたものが晴れたのをお互いに感じました。

自分達がお金をかけるべき、人生を豊かにする浪費とは今を楽しむ為の家族や夫婦にかかる支出なのだと実感したからです。

普通の浪費とは違うのだと認識が持てたことは2人にとってもとても良かったです。

たま
たま
もちろんお得に楽しむことが一番だけどね

目的に向けた3つの目標

目的に向けた3つの目標

目的が決まった後、次に2人で話をしたのが何を目標とするべきかという事でした。

死ぬまでに自分達が実現したいことは何か。

他の誰かと比較する必要は無く、ももたまの2人が後悔しないためにやってみたい事は何か。

今死んでも後悔しないように目標には今から動き出せるものも取り入れたい。

ももたま家では最終的に『夫婦』『家族』『老後』というキーワードを基に3つの目標を決めました

①夫婦いつまでも手をつないでいる

たまに老夫婦が2人で手をつないで歩いている姿を見かけることがあります。

その際決まってたまちゃんが伝えてくれる一言があります。

たま
たま
私たちも将来あんな風に歩きたいね

この記事を書いているときも、この言葉が全てだったねと2人で笑っていました。

子供達もすくすく成長し手をつないで歩かなくても良くなってきています。

いつまでも夫婦2人で手をつないで歩いけるように、今もこれからも仲良くしていくことが大切なんだと再認識しました。

2人で働いてお金を稼ぐことももちろん大切です。

その上で、毎日の会話や2人で過ごす時間をしっかりと大切にしていきます。

②家族で47都道府県、夫婦で50ヶ国制覇

ブログ開設以前から2人がしたいと常に言い続けているのが旅行です。

日帰りでも、宿泊でも、どのような形であれ様々な体験や経験をすることが大好きです。

子育てという目線でも様々な体験や経験は大切だと考えています。

学校では学ぶことが出来ないことを色々と家族で楽しみたいですね。

アーリーリタイアをすれば確かに仕事に追われることなくゆっくり出来るでしょう。

ただ言い換えれば、アーリーリタイアをしなくても旅行に行くことは出来ます

実際に付き合っている頃から今まで夫婦や家族で国内外の旅行は楽しんできました。

ももたま旅行履歴

  • 国内:北海道、青森、宮城、東京、神奈川、静岡、滋賀、愛知、岐阜、三重、静岡、長野、京都、大阪、兵庫、広島、沖縄
  • 国外:アメリカ(グアム、カリフォルニア)、インドネシア

55歳のアーリーリタイアまで20年以上も時間があり、その間子供達は成長し、自分達の体力も落ちていきます。

そうなる前に家族で『今』をしっかり楽しみたいと考えました。

家族で旅行を楽しむことが出来る時間は限られています。

海外旅行も若ければそれだけ体力もあり、様々な場所に行ける可能性が高くなります。

最終的に2人で決めた目標は家族で47都道府県を制覇する事、そして夫婦で世界50ヶ国を制覇する事です。

もも
もも
今からでも動き出せることはやっていく
たま
たま
『家族で、夫婦で旅行を楽しむ』それが私たちだね。

③55歳までにセミリタイア出来る環境を作る

私達は自分達の仕事・職種が好きで、完全リタイアを特に望んでいるわけではありません。

ただ、自分達の好きなペースで働きたいとは考えています。

そこでセミリタイアとして55歳を一つの区切りの年齢に設定して、それまでに資産を作り上げて行きます。

55歳まで資産を増やし資産を配当中心に切り替えつつ、そこにブログなどの資産からの収入を加えます。

夫婦2人で月の労働収入10万円でセミリタイアが出来るように、投資を含めた資産を増やし環境を作っていきます。

『今』を楽しむのも重要ですが、それで全てを浪費してしまうわけにはいきません。

楽しみながら老後に向けても頑張るというのは2人にとってもとても有意義です。

子供の成長を初め、仕事や環境の変化によってライフプランもどんどん変わっていくでしょう。

その中で、55歳でのセミリタイアは重要な指標になってくれると思います。

現在の投資方針を変えていく必要性は無いと考えていますが、今後はこの目標に沿って資産運用を進めて行きます。

もも
もも
好きな時に好きな事をする自由ですね
たま
たま
今から少しワクワクしてくる

今後に向けて

今後に向けて

今回決めた大きな3つの目標が目的である『今と未来を全力で楽しむこと』への指針になります。

この雑記ブログ『ももたま家』はこの大きな目的に向けての情報を発信し続けていきます。

夫婦いつまでも仲良くしていく円満の秘訣とは何か?

国内外旅行を楽しむ為の予算や計画とは?

55歳までにセミリタイアに向けて資産構築はどうするのか?

子育て世代の方、人生を楽しもうと考えている方、これから考えようとしている方、今まさに人生を楽しんでいる方。

様々な方々と一緒に歩んでいくのを楽しみにしています。

たま
たま
なんだか楽しくなってきました

まとめ

  • 『今と未来の人生を楽しむ』こと
  • それに向けた目標は3つ
  • ①夫婦いつまでも手をつないでいること
  • ②家族で47都道府県、夫婦で50ヶ国制覇
  • ③55歳までにセミリタイア出来る環境を作る

以上

こちらも合わせてどうぞ♪