子育てアイデア

【大切な思い出】どんどん増える写真や動画のおすすめ管理・バックアップ方法3選

【大切な思い出】どんどん増える写真や動画のおすすめ管理・バックアップ方法3選

こんにちは、ももたまです。

子供が生まれるとちょっとした出来事でも、写真や動画に残すようになりますよね。

私達も写真や動画が年々数が増えていて、今では約60,000ファイル約700GBになりました。

たま
たま
2014年から数えましたが本当に凄い数ですね。笑

数が増えると同時に、大切なデータだからこそしっかり管理、バックアップをしたいと考えるようにもなりました。

そこで今回は、私達が実践している写真や動画に対する取り組み3つをまとめました。

  1. 分かりやすいファイル名、フォルダ構成による管理
  2. 外付けハードディスクを活用したバックアップ
  3. 写真を形に残すイヤーアルバムの作成

今では子供達と一緒に、昔の写真や動画を振り返る機会も増えてきましたね。

ではさっそく1つ目の分かりやすいファイル名、フォルダ構成からみていきましょう。

分かりやすいファイル名、フォルダ管理

分かりやすいファイル名、フォルダ管理

スマホやデジカメで撮影した写真や動画は、ファイル名が英語数字の連番になっていますよね?

実際に私達が撮影で利用しているカメラなどを例に挙げると、

iPhone6s
(スマホ)
Sony α5000
(デジカメ)
JVC Everio
(ビデオカメラ)
写真IMG_1234.JPGDSC12345.JPGPIC_1234.JPG
動画IMG_3719.MOV12345.MTS12345.MTS
もも
もも
このままでは分かりづらいですよね。

そこで私達は、自分達の好きなようにファイル名を変更しています。具体的には

  • 写真撮影日(年月日)+3桁連番
  • 動画更新日時(撮影日時)

たったこれだけでも、写真や動画を探すときは本当に便利ですよ。

たま
たま
ただ、1つずつファイル名を変更するのは大変ですよね?

そこでおすすめしたいのが、実際に私達も愛用しているFlexible Renmerというリネームアプリです。

【簡単リネーム】大量の写真、動画のファイル名を一括変換【Flexible Renamer】
【簡単リネーム】大量の写真、動画のファイル名を一括変換【Flexible Renamer】大量の写真や動画のファイル名を一括で変換するならFlexible Renamerがおすすめ。Exif情報や撮影日時などをファイル名に入れられるので、一目でファイルの内容を確認できる。わかりやすいファイル名だから大切な思い出も振り返りやすい。...
写真、動画ファイルはフォルダごとに分けて管理しておく

そしてフォルダは画像のように年・月で分けることで、簡単にアクセスできるような構成にしています。

写真や動画のファイル名に年月が含まれているので、仕分けしやすいということも魅力です。

さてファイル名とフォルダ構成が整ったら、次はバックアップについて考えてみましょう。

大切なデータこそ、万が一に備えてバックアップを

大切なデータこそ、万が一に備えてバックアップを

スマホ、デジカメはもちろん、パソコン、ハードディスクもいつ壊れるかわかりません

写真や動画は思い出が詰まった大切なものだからこそ、しっかりバックアップもしておきたいです。

もも
もも
写真や動画の取り直しは二度とできませんからね。

ただ、Googleフォト、Amazon Photosのようなオンラインバックアップは利用していません。理由3つで、

  1. 料金が高くなる
  2. 情報流出のリスクがある
  3. サービスがいつ終わるか分からない

そこで私達は、外付けハードディスクを活用したバックアップ方法をおすすめしています。

バックアップにかかる費用も安く、複数台で運用すれば急な故障時でも安心です。

大切な写真や動画のバックアップに外付けハードディスクをおすすめする理由【体験談】
大切な写真や動画のバックアップに外付けハードディスクをおすすめする理由【体験談】大切な写真や動画をバックアップするなら、外付けハードディスクの活用がおすすめ。Googleフォト、Amazon Photosはデメリットも多い。手間がかかると思いがちだが、Sync Toyを活用すればバックアップも簡単。...

また、バックアップというと時間がかかるのでつい面倒、と感じる人もいますよね?

そんな時は、私達も利用しているMicrosoftの無料バックアップアプリSync Toyがおすすめ。

最初にフォルダの設定しておくだけで、バックアップも早く終わりますよ。

たま
たま
いつもメールチェック中にバックアップが終わります。
大切な写真や動画はSync Toyで簡単バックアップ、具体的な手順も紹介【体験談】
大切な写真や動画はSync Toyで簡単バックアップ、具体的な手順も紹介【体験談】面倒で先延ばしにしがちなバックアップも、Sync Toyを利用すればワンクリックで簡単。削除だけを反映させないようにできるなど、目的に合わせて使い分けできるのも便利。大切な思い出だからこそバックアップも毎月行おう。...

無事にバックアップがとれたら、最後に写真を形に残すことも考えてみましょう。

イヤーアルバムで無理なく写真を形に残そう

イヤーアルバムで無理なく写真を形に残そう

写真を形に残すことを考えると、一番はじめに思いつくのがアルバムですよね。

私達も両親にL版写真を貼り付けたアルバムを作ってもらいました。

もも
もも
帰省したときには子供達と見ることもありますね。

そのため、特に深く考えることなく子供が生まれたら自然とアルバム作りを始めたのです。

ただ実際にアルバム台紙を探して、写真を選び・印刷し始めると、本当に大変でした

結局、写真を印刷して作ったアルバムは1歳までのアルバムと限定して、2歳以降断念しました。

たま
たま
作っている時はイライラして、ケンカも多かったですね。

そんな私達が2015年からコツコツ続けているのがイヤーアルバムです。

1年間の出来事をまとめるイヤーアルバム

イヤーアルバムは1年間という時間を中心に、家族のアルバムを作ります。

写真を探すことだけでも、子供1人ずつのアルバムに比べてかなりになります。

また、私達は富士フィルムのイヤーアルバムが高品質で気に入っています。具体的には、

  • 超高画質な銀塩写真プリントで綺麗
  • マット調印画紙&専用ラミネート加工で汚れに強い
  • ハードカバーの本格的な製本仕上げ
  • 大きすぎず、そして重すぎない
もも
もも
5年以上経過していますが、本当に綺麗なままですね。

定価が約1万円と少し値段が高いですが、カメラのキタムラのクーポンを活用すれば最大53%オフになります。

【体験談】カメラのキタムラの富士フィルムイヤーアルバムで写真を形に【口コミ】
【体験談】富士フィルムのイヤーアルバムで写真を形に(カメラのキタムラ)【口コミ】写真をアルバムとして形に残すことは子供達にも良い刺激。おすすめは家族で1冊のイヤーアルバム。高品質な富士フィルムのイヤーアルバムも、カメラのキタムラの半額クーポンを活用して最大53%割引。...

まとめ:写真、動画の管理、バックアップを考えよう

今回は私達が子供が生まれてから実践している写真や動画に対する取り組み3つをまとめました。

写真や動画に対する取り組み3つ
  1. 分かりやすいファイル名、フォルダ構成による管理
  2. 外付けハードディスクを活用したバックアップ方法
  3. 写真を形に残すイヤーアルバムの作成

写真は現像するものから、データで楽しむ、管理するものに変わってきています。

スマホで手軽に綺麗な写真、動画も撮影できるようになりましたよね。

管理、バックアップも大切ですが、子供達が手に取れる形にすることも大切です。

それをキッカケに、子供達と昔の写真や動画を振り返ってみることもおすすめですよ。

子供の習い事はスマイルゼミ(通信教育)がおすすめ!
ももたま家のおすすめ理由
  • タブレットで幼児、小学生も楽しく学べる!
  • 小学生タブレット教材No1と、教材も面白い!
  • 無料の資料請求で体験ブックがもらえる!
  • 全額返金保証付きと安心して取り組める!

 

こちらも合わせてどうぞ♪