家計見直し

【体験談】幼児の習い事はいつから始めて、費用はどのくらいかかるのか?

費用はどのくらいかかるのか?

こんにちわ、ももたまです。

今は本当にたくさんの習い事があり、子供に何をいつから習わせるか悩んでいる方も多いのではありませんか?

私達も同じように悩んできました。そして、ライフプランを立てる時も、実際にかかる費用が想像できなかったです。

今回は私達の実例を元に、『幼児期の習い事はいつから始めるのか?』『どのくらいの費用がかかるのか?』についてまとめてみました。

私達が経験している中での結論がこちらです。

  • いつから始めるか?
    • 第1子:年少の秋~冬頃
    • 第2子:年少の春~夏頃
  • どのくらいかかるのか?
    • 1人当たり月1万円程度
    • 習い事の相場(月額)は通信教育で3,000円、教室だと8,000円くらい
    • 入会金、教材費などの初期費用もかかる
  • 想定外だったこと
    • ネットで調べても出ないところが結構良い
    • 地元の口コミが重要

幼児の習い事をいつから始めようか悩んでいる方、実際の体験談や費用について知りたいという方にとって、今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

第1子、第2子が習い事を始めたきっかけ

子供達の性格もありますが、それ以上に私達の場合は環境面も大きく影響しました。

第1子:ある日突然本人から習い事をやりたいと言い出す

子供が習い事を始めたきっかけ

 

上の子が初めて習い事を始めたのが年少の12月頃。

私達は小学校入学前までには、本人がやってみたいという習い事をやらせてあげたいと考えていました。

ただ、親としても手探り状態だったので、保育園入園後にいろいろな習い事の体験イベントに参加してみることに。

調べて分かった体験イベントの多さに驚きつつ、夫婦で何度も悩みながら、体験する習い事を選びました。

もも
もも
日程調整も結構大変でしたね

8ヶ所くらい体験に行きましたが、本人が進んでやりたい習い事が無く、結局習い事を始める事はありませんでした。

それから数ヶ月経ったある日、突然本人から「この習い事をやってみたい」と言われたのがキッカケでした。

子供がどういう基準で選んだのか分かりませんが、いろいろな場所に体験しに行くということが無駄ではなかったのかも?と今では考えています。

たま
たま
本当にある日突然だったのでびっくりでした
もも
もも
保育園のお友達の影響もあったのかな?

 

第2子:上の子が習い事に通う姿を見て一緒に行きたがる

第2子が習い事を始めるきっかけ

 

下の子はどうしても上の子に影響されます。教室に通う上の子を見て、入園前から一緒に通いたいと言っていましたね。

たま
たま
結局入園したら直ぐに通い始めました

私達だけでなく、周りのお友達も兄妹で同じ習い事に通っている方が本当に多いですね。

また、送り迎えなど親の負担面からも、兄妹が同じ教室に通ってくれると助かるというのもあります。

一方で、上の子に比べて自然と選択肢が狭まっているようにも感じています。

上の子は体験イベントにも参加していましたが、下の子はその機会もなく習い事が始まってしまいましたからね。

もも
もも
今後もいろいろな体験させてあげたいところですね

 

幼児の習い事費用の予算、実績、今後の見込み

幼児の習い事費用の見込みと実績

 

グラフは『保育園入園から月単位の習い事費用の実績と見込み』です。自分達のライフプランにおける習い事の予算が一番上にある青色の直線です。

現時点では青色の線を超えている場所がないので、見込み金額を考えても予算内におさまっている。つまり、ライフプランの見直しは不要と言えます。

たま
たま
予算は1人当たり月1万円を考えています

次に、予算、実績、今後の見込みに関して私達がどの様に考えているのかをみていきます。

予算の月1万円は、教室に通う習い事2つを想定していた

まず、習い事の相場として、幼児(3歳~5歳)を対象とした習い事をまとめてみました。

習い事 月謝 備考
在宅 こどもちゃれんじ 2,379円 年払い:1980円
在宅 すまいるぜみ 3,278円
在宅 ポピー 1,100円 年少:980円、年中:1,100円
在宅 Z会 2,420円 年少:1,786円、年中:2,379円
教室 水泳(ルネサンス名古屋熱田 7,480円 別途、初期費用有り
教室 体操(名古屋YMCA 6,900円 別途、初期費用有り
教室 英会話(ECC Kids 9,686円 入学金:8,800円
教室 ピアノ(ヤマハ 6,500円 別途、教材費有り
教室 学習塾(KUMON 7,150円
教室 プログラミング(Kicks 11,000円 別途、教材費有り

在宅の通信教育だと約3,000円、教室に通うものだと約8,000円が相場ですね。もちろん、入会金、ユニホーム、教材費は別途必要です。

通信教育も体験してみましたが、私達は子供達に何かを直接教えることが難しいと考えているので、選びませんでした。

もも
もも
親が先生にならない方が良いかなと
たま
たま
どちらかと言えば一緒に学ぶ方が好きですね

また、保育園に入った直後の4月から通うことも難しいだろうと考えていました。実際、上の子は保育園に慣れるまでに7ヶ月ほどかかりました。

ということで、本格的に習い事をするのは年中からの2年間と想定。

2つの習い事で約15,000円(月額)なら、年間36万円。つまり、3年間で月1万円という予算を立てました。

実績を見ると予算内には収まっているが、想定外ばかり

第2子は習い事が早い
  • 第1子習い事:
    • 運動系(月謝無し)
    • 運動系(月額約6,000円)
    • 勉強系(月額約7,000円)
  • 第2子習い事
    • 運動系(月謝無し)
    • 運動系(月額約6,000円)

まず、費用に関しては予算内におさまっています。相場だと教室に通う習い事1つが約8,000円と想定していました。

ただ、同じ習い事でも教室や場所によってかなり値段、内容もばらつきがありましたね。

実は私達も最初大手の習い事教室に通っていたのですが、保育園のパパ・ママ友から地元の教室を教えていただきました。

ネットには出ていませんが、値段も安く、日程の調整も不要(行きたいときに行けばいい)という教室です。

たま
たま
地元の方には有名な教室でした

さらに、他のパパ・ママ友からは初期費用だけ必要で、月謝がかからない習い事を教えてもらいました。

少し変わった習い事ですがとても面白く、子供達にとっても良い経験が出来ています。

結果として上の子は当初の見込みよりも1つ多い、3つの習い事をしていますが、値段は予算内に収まりました。

想定外の出来事ばかりでしたが、地元の情報や口コミは結構有益だなと実感しましたね。

それに値段が安いから、ネットに出ていないから悪いとは一概に言えないということも、身を持って知ることになりました。

もも
もも
ネットを使うことに慣れて、頼りがちですからね

今後の見込みで大切なのが、第2子の習い事(3つ目)

第2子の3つ目の習い事のタイミング

 

今後の見込みでは、下の子が3つ目の習い事を始めるのは年中の夏を想定しています。

つまり、それよりも前に習い事を始めると予算を越える可能性が出てきます。

予算はあくまで予算であり、一番大切なのは本人の気持ちです。それでも、親として自分達の経済状況はしっかり把握しておくべきですよ。

習い事を習わせるだけならいくらでも習わせてあげることも出来ますが、しっかりと子供とも向き合って決めていきたい。

その時に予算という指標が1つあれば、本当に必要なのか考えるきっかけになるのではないでしょうか?

たま
たま
上をみたらきりがないですからね

最後に

今回は私達の実例を元に、『幼児期の習い事はいつから始めるのか?』『どのくらいの費用がかかるのか?』についてまとめてみました。

親として子供には好きな事を習わせてあげたいものです。しかし、選べる選択肢は本当に多く悩むことも多いですよね。

そんな時はしっかりと習い事の予算を立てておくことをおすすめします。ただ、予算は決して子供達の選択肢を減らすために立てるわけではありません。

予算を立てる事で本当にやりたい習い事かどうか、子供と向き合って考えることが出来ます。

また、子供にやらせたあげたい気持ちだけを優先しすぎて、経済的な負担が大きくなると、結果的に家族が苦しくなります。

親としてもしっかりと自分達の経済状況を理解した上で、習い事について考えることが何よりも大切ですよ。

もも
もも
もちろん夫婦で共有しておくことも忘れずに

最後に参考として、私達の周りのお友達(幼児)が実際にやっている習い事を洗い出してみました。

  • 空手
  • 体操
  • サッカー
  • 野球
  • テニス
  • 水泳
  • ダンス
  • 日本舞踊
  • ピアノ
  • 公文
  • 学研
  • こどもちゃれんじ
  • Z会
  • 絵画教室
  • 英会話
  • プログラミング

幼児の習い事をいつから始めようか悩んでいる方、実際の体験談や費用について知りたいという方にとって、今回の記事が少しでも参考になれば嬉しいです。

ももたま家の家計簿を毎月公開中!
こちらも合わせてどうぞ♪